横浜GSFC U-12

hodogayags.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 11月 27日

5年生 RookieLeague U-11

11/23開催「RookieLeague U-11」の結果を報告します。


〔日付〕20181123日(祝金)

〔会場〕tipiフットサルコート

〔試合〕8人制 15分ハーフ


〈第1試合〉Official Match

横浜GSFC  0-3  FC ASAHI


〈第2試合〉Training Match

横浜GSFC  1-1  FC ASAHI

得点:ユウセイ


〈第3試合〉Training Match

横浜GSFC  0-3? FC ASAHI


会場幹事のFC ASAHIさま、お世話になりました。対戦していただきありがとうございました。


得点ができず、中々勝利ができません。

サポートする動き、寄せの早さは段々と良くなってきてはいるのですが、、、

相手のボールタッチやパスの精度が高いこともありましたが、GSはパスミスが多く見られ、もったいない場面があり、ボールを味方に届ける事を意識できるようにレベルアップを目指します!


渋滞の中、応援・車出しありがとうございました!

a0109316_12030884.jpeg


# by gsfc12 | 2018-11-27 12:01 | 公式戦 | Trackback | Comments(0)
2018年 11月 26日

4年生 練習試合 対銚子エスペランサ

a0109316_20234480.jpg
a0109316_20233120.jpg
a0109316_20230353.jpg
a0109316_20224345.jpg
a0109316_20222324.jpg
a0109316_20220534.jpg
a0109316_20213946.jpg
11/2311/253連休に、千葉に合宿を行いました。

山柄荘さんにお世話になり、手入れの行き届いた天然芝で、3日間充実した合宿となりました。

負傷中の選手も参加してくれて、全員で参加の合宿です。

初日と最終日に、銚子エスペランサさんと練習試合を行いました。

形式:8人制 15分を沢山

日付:11/23(金) 11/25(日)
会場:山柄荘グランド

相手:銚子エスペランサ

合宿でのテーマも、

「見る!」

取り組み始めた課題を、試合を重ねることで頭と体に染み込ませることが狙い。

テーマの中に攻撃のアイデアとして、「ワンツー」での打開に拘ってみました。

このアイデアも市大会終了後から取り組んできたものの、なかなかダイレクトプレーを使うことが出来ない・・。

ボールは止めるもの、止めてから考えるもの、考えてからプレーを始めるもの。

この習慣が、なかなか抜けきらない。

週末に練習試合を行い、その中で伝えてみるものの、また翌週の練習試合では初めて聞いたアイデアかのように表現できないということが続きました。

初日の練習試合でも同じ状況からスタートしたものの、試合を重ねるごとに目に見えて「ワンツー」が増えてきます。

何度も何度も挑戦し、何度も何度も失敗し、何度かの成功がありました。

二日目の紅白戦では、こちらから何も言わずとも、

「ワンツー!」

と選手同士での声の掛け合いがあり、とにかく良くプレーに表れるようになりました。

最終日も締めくくりとして同じ相手との練習試合。

相手のビルドアップに手を焼き、横にボールを動かされては間にパスを通され、走りに走らされた初日の体験をもとに、簡単な対策とワンツーでの打開を狙う事だけを伝え、システムもポジションも全部自分達で決めてもらいました。(お蔭様で、コーチはとても楽をさせてもらいました♪)

守備では間を割られる回数は劇的に減り、ダイレクトプレーは見るからに増えてる!

初日に押し込まれた相手に対し、きちんと仕返しをしてくれました。

大事なことは、勝った負けた、だけではなく、

何を狙って、どう勝つか!

何が出来なくて、どうして負けたか!

この部分を明確にしていくこと。

そういう意味では、狙ったことを繰り返し表現し、また勝利で終われたことは収穫でした。

そして新たな課題も発見。

ワンツーに拘った結果、不要なダイレクトプレーも増えました。

相手の状況を「見て」

味方の状況を「見て」

自分の状況を「見て」

見ることがしっかりと出来てくれば、ボールを止めた方が良い状況、ボールを離した方が良い状況、もっと良い判断ができてくるよ。

でもこの課題が出てきたという事は、一つの課題を消化してきているという事!

しっかりとした成長を感じることが出来た3日間でした。

チームのテーマとは別に、個人のテーマもあったこの合宿。
この合宿が決まってすぐにリフティング大会を開催すると告知しました。

目標は、50回。

成功者には、ジュース。

1本たりとも飲ませまいとするコーチの悪質な嫌がらせで、初日の最初のメニューと、紅白戦で疲れ果てた二日目の最後のメニューとして組み込まれました。

センターサークル内に、競技者1人。

それを取り囲む、選手17人+コーチ3人+引率者2人。

皆の視線を集める緊張と、ジュースを獲得したい欲望に飲まれ、普段の力の半分も出せない選手が続出。

あっさりと2日連続ジュースを獲得した晴!

ボールを救い上げただけで落とし、「0回」という珍プレーあり!

途中で諦めてコーチの逆鱗に触れ、グランドを走らされる選手あり!

案外、盛り上がったね♪

宿では終始楽しそうに過ごしていました。

協力して食事を平らげて、食器を下げて、掃除をして、洗濯をして、忘れ物をして、調子に乗って食べ過ぎ気持ち悪くなって泣いて、喘息の発作が出て、喧嘩をして、泣いて・・。

沢山の思い出と収穫を得た三日間でした。

山柄荘の皆さん、綺麗なグランドを用意して下さり、ありがとうございました。

グランドへの送迎から飲料水の用意、そして温かいお風呂と美味しいお食事を用意して下さり、ありがとうございました。

対戦して頂いた銚子エスペランサの皆さん、ありがとうございました。

貴重な三連休に選手を送り出してくれた保護者の皆さん、帯同してくださった島田先生(男)、佐々木カメラマン(男)、本当にありがとうございました。

また応援に来て下さった皆さん、沢山の差し入れをいただき、ありがとうございました。

責任の重い合宿ではありますが・・

また来年も、全員で行きたいね♪




# by gsfc12 | 2018-11-26 20:31 | 練習試合 | Trackback | Comments(0)
2018年 11月 25日

KANAGAWA ROOKIE LEAGUE/U-12の結果

11月24日(土)【本牧小学校】晴れ/曇り 15分×2
9人の参加で、3試合とハードなスケジュールでしたが、
ボールコントロール、キックの精度等、対戦相手との差が結果に表れた試合になりました。
① GSFC 1(0-2)2 本牧少年SC
得点 21分:イツシ   失点:5分、11分
a0109316_11231666.jpg
a0109316_11234368.jpg
② GSFC 0(0-1)3 青葉FC
失点 7分、25分、28分
a0109316_11253524.jpg
a0109316_11261102.jpg
③ GSFC 0(0-2)2 駒林SC
失点:4分、8分
a0109316_11273153.jpg
a0109316_11264307.jpg
会場を準備して頂いた、本牧少年SCの皆様、ありがとうございました。


# by gsfc12 | 2018-11-25 11:28 | 公式戦 | Trackback | Comments(0)
2018年 11月 25日

保土ヶ谷大会U-12順位パートの結果

11月23日(金・祝)【常盤公園】晴れ 15分×2
GSFC 1(1-0)1 保土ヶ谷エルフィンズ
得点 12分:ユウドウ  失点:27分
予選ブロック1位も得失点差で2位パートとなり、圧倒して1位になる!と臨んだ試合でしたが、
エルフィンズの強い気持ちに押され、1勝1分となりました。
それでも何とか2位パート優勝です。
a0109316_11074323.jpg
a0109316_11081347.jpg
a0109316_11084094.jpg
a0109316_11100782.jpg




# by gsfc12 | 2018-11-25 11:12 | 公式戦 | Trackback | Comments(0)
2018年 11月 19日

5年生 第76回あすなろ大会決勝トーナメント準々決勝

11/18開催「第76回あすなろ大会 決勝トーナメント」の結果を報告します。


〔日付〕20181118日(日)

〔会場〕杉田緑地グラウンド

〔試合〕8人制 15分ハーフ


〈準々決勝〉

横浜GSFC  1-2  夏山SC

得点:ワタル


大会幹事さま、会場幹事さま、お世話になりました。

対戦していただいた皆さま、ありがとうございました。


残念ながら準々決勝敗退。悔しいです(~_~;)

前半にワタルが先制点を挙げて良い流れになったのですが、後半に追いつかれるとそのまま相手の勢いを止める事ができず追加点を許してしまい逆転負け。

ハーフタイムでも油断や過信はなく、選手自身で話し合うシーンもあり、とても良い雰囲気で後半に挑んだのですが、、、

パスが繋がらない、ボールが来てから考える、ルーズボールを取りに行けない、中々自分たちのサッカーができず、反省点は沢山あります。

しかし、全部がダメだったわけではなく、良いプレーもありました!

最後まで粘り強く守ったDF、スーパーセーブを連発したGK、変な失点になってしまいましたが、守備陣のおかげで何点防いでくれた事か!

相手のキーマンに徹底して仕事をさせなかったCMF、体を張ったFW、スピードで切り裂いたRMF

この敗戦を選手一人一人が受け止め、考え、進化してくれる事を期待してます!

予選敗退、1回戦敗退が続いてきた学年でしたが、最後にベスト8まで勝ち進んでくれた選手たちを誇りに思います(^^)

試合に参加した選手だけではなく、日々の練習で切磋琢磨してきた仲間、暖かく見守っていただいている保護者さまを誇りに思います!

今のままではまだまだだと痛感する事ができ、素晴らしい大会でした!


応援に駆けつけてくれたじゅんくんありがとう!

応援、車出しありがとうございました!


勝ちたかったです!

a0109316_14395629.jpeg


# by gsfc12 | 2018-11-19 14:38 | 公式戦 | Trackback | Comments(0)