横浜GSFC U-12

hodogayags.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 04月 13日

5年生 練習試合 対城北ファイターズ

a0109316_18055063.jpg
「幸」
a0109316_18042992.jpg
奥にいる2人のオジサンは、コブラを立ち上げた方々。
a0109316_18041395.jpg
a0109316_18035741.jpg



練習試合を行いました。
形式: 8人制 20分×415分×1
日付:4/13(土) 

時間:10時~12
会場:日産追浜グランド
相手:城北ファイターズ

結果:15-1
1本目:6-0 得点者:はる×2、けんたろう、しりゅう、ゆうせい、ごう
2本目:1-0 得点者:たすく
3本目:5-0 得点者:たすく、ごう、りゅうと、ゆうせい、けいと
4本目:1-1 得点者:しんたろう
5本目:2-0 得点者:りゅうと×2


今日はコブラの練習する横で、練習試合を行いました。
テーマは「サイドに張る」として、送り出しました。
我々の攻撃の特徴の縦に速く強くだけでなく、その特徴を活かすためにグランドを広く使うこと。
相手DFを開かせて真ん中(ゴールへの道筋)を薄くし、薄くなった中央部分に速く強く侵入していきたい。
普段は選手の立ち位置に細かい指示は出しませんが、今日は攻撃時にはライン際まで張ることを要求しました(強制です)。
ボールが欲しくて近づくフォローだけでなく、離れることで相手DFの注意をひき、ボール保持者のプレッシャーを軽くすることもフォローになるはず。
それでもまだ狭くなってしまう場面はありましたが、選手間の距離が広がったことで、これまでのGSにはなかったようなパス交換も生まれ、新鮮なプレーは見ていて楽しくなる場面が多くありました。
「攻撃では可能な限り広く、守備では小さくなる」
攻守の切り替え部分にも触れ、この辺りは普段通りしっかりと走りまくった35番を始め、変わらずの強さを表現出来ました。
明日は今日の課題を踏まえたトレーニングを予定しています。
今日のテーマを忘れずに、今日の試合を思い出しながら参加してください。


今期の目標である、
「荷物の整理を、きちんとしていこう」
につきましては、マーカー出しっぱなし事件が起こったため、不完全燃焼・・。


対戦していただいた城北ファイターズの皆さん、ありがとうございました。

保護者の皆様、配車と応援ありがとうございました。




# by gsfc12 | 2019-04-13 18:10 | Trackback | Comments(0)
2019年 04月 09日

新6年生 練習試合(黒滝SC、EMSC)

4/7に行われた「交流戦 vs黒滝SCEMSC」の結果を報告します。


〔日付〕201947日(日)

〔会場〕境川遊水池グラウンド

〔試合〕8人制 15分一本


横浜GSFC    黒滝SC

①0-1


②1-0

得点:ソウタ


③0-1


横浜GSFC    EMSC

①0-1


②0-1


③2-0

得点:ワタル×2


黒滝SCさま、EMSCさま、交流していただきありがとうございました。お世話になりました。


大会前に貴重な試合ができました!

コミュニケーションをとりながらプレーをする場面・選手が増えてきたように感じます。

まだ何も考えずに動く時があるので、頭使ってサッカーができるようになって欲しいです!

あと、攻撃に厚みやアイデアを増やしていけたらと思います!


応援、車出しありがとうございました!

a0109316_09240763.jpeg
a0109316_09242923.jpeg
a0109316_09244517.jpeg
a0109316_09250290.jpeg


# by gsfc12 | 2019-04-09 09:22 | 練習試合 | Trackback | Comments(0)
2019年 04月 09日

新6年生 保土ヶ谷区リーグ 旧U-11

今年度もどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m


4/6開催「保土ヶ谷区リーグ 旧U-11」の結果を報告します。

U-11リーグの未消化試合を4月まで開催です。


〔日付〕201946日(土)

〔会場〕今川公園

〔試合〕8人制 20分一本


参加チームとは既に対戦しているため、GSはフレンドリーマッチです。


〈第1試合〉Friendly Match 

横浜GSFC  1-0  FC OFFSIDE

得点:カトハル


〈第2試合〉Friendly Match

横浜GSFC  0-6  帷子SC


対戦していただいた皆さま、ありがとうございました。


春を感じる広い公園、気持ちがいい日でした(^^)

1試合目の内容はとても良かったです。

パスを繋ぐ意識を持ち、ボールが欲しいと言う気持ちが出てました!

2試合目は相手のサッカーに翻弄されてしまいました。

軽いディフェンスが減るとグンと良くなりそうです!


応援、車出しありがとうございました!

a0109316_09210246.jpeg
a0109316_09212825.jpeg
a0109316_09215769.jpeg


# by gsfc12 | 2019-04-09 09:19 | 公式戦 | Trackback | Comments(0)
2019年 04月 08日

新3年生 ルーキーリーグvsリバーFC、駒林SC

a0109316_16080343.jpeg
6日(土)に実施した、新3年生(U9)のルーキーリーグの結果を報告します。
会場提供のリバーFCさん、対戦してくださった駒林SCさん、どうもありがとうございました。

4月6日(土)天気:はれ
会場:丸子橋第3グランド(川崎市)
15分ハーフ 8人制

①横浜GSFC 0(0-0)0 リバーFC
②横浜GSFC 3(2-0)0 駒林SC  得点:はるた、むねのり、みずき

新3年生として初めての試合、1勝1分とまずまずのスタートとなりました。

年明けまで2年弱、ずっと8人でギリギリの活動を続けてきましたが、2月以降は4人の新しい仲間が加わり、
公式戦を7人で戦うなどの心配はなくなりました(笑)
この日は4月から入会したばかりのはるたがいきなり得点。チーム全体も盛り上がりました。

新戦力も含めて全員が出場し、GKけいとの好セーブなど気持ちの入ったディフェンスで無得点に抑えました。
3得点も、はるたの1点目はセンタリングにいい位置から飛び込んでうまく合わせた1発、むねのりの2点目は
ゴールライン際の難しい角度から技ありの1発、みずきの3点目は積極的に狙う姿勢が結実した豪快なミドルと、
それぞれ価値のあるシュートだったと思います。

まだまだダンゴサッカーの場面は多いですが、新しく競争という意識も加わり、成長めざましい1年になって
ほしいと思っています。

応援においで下さった保護者様、どうもありがとうございました。

なお昨年度(U8)のルーキーリーグは12チーム中、7位という結果でした。

a0109316_16052088.jpeg
a0109316_16043896.jpeg
a0109316_16083105.jpeg
a0109316_16091850.jpeg
a0109316_16094819.jpeg
a0109316_16101694.jpeg
a0109316_16113614.jpeg
a0109316_16122579.jpeg


# by gsfc12 | 2019-04-08 14:03 | Trackback | Comments(0)
2019年 04月 07日

5年生 練習試合 対FCカルパ

a0109316_21032245.jpg
a0109316_21025754.jpg


a0109316_21033408.jpg


練習試合を行いました。

形式: 8人制 20分×415分×1
日付:4/7(日) 

時間:9時~11
会場:清水が丘公園
相手: FCカルパ

結果:8-2

1本目:2-0 得点者:ごう、OG

2本目:0-0

3本目:3-0 得点者:たすく、はる、りゅうと

4本目:1-2 得点者:こうと

5本目:2-0 得点者:しりゅう、けいと

5年生最初の練習試合。

テーマは「ボールを守る」とし、土曜日の練習を試す機会としました。

サッカーは相手がいるスポーツで、思い通りにならないことが多い。

その思い通りにならない状況で、ボールを失わないように守り、思い通りの展開を作れるようになっていきたい。

主導権を握ることが多かった日ですが、ポストに当ててしまったり、ゴールラインまで1メートルからのシュートをふかしてしまったり、決定的なシュートを外す場面が目立ちました。

でもそれは技術的なミスだから、そんなに気にならない部分。

技術的な問題は、これから練習で改善していくだけのこと。

そしてシュートを多く打っているということで、ポジティブな捉え方も出来ます。

残念だったことは、ポストに当ててしまっても、決定的なシュートミスしても、笑っていられるその気持ちの部分・・。

照れ笑いもあるだろう・・。

悔しがれば、次に決められるってことでもない・・。

しかし、その表情から、「次は決める」という覚悟を感じることは出来ませんでした。

「失敗した。 仕方ないや」で終わる選手と、

「失敗したけど、次は決める」とでは、

成長の度合いが変わってくるはず(絶対ではないけれど)。

どんな状況でも、「今より良くなるんだ」という覚悟を持って取り組んで欲しい。

そういう選手が多いチームは、

負けている時でも、決して諦めずに戦い、

勝っている時には、絶対に油断せずに戦うだろう。

皆が口にする目標に対して、本気でサッカーに取り組み、今の自分と向き合っているのか。

とても寂しい気持ちで観ていました。

そうは言っても良いプレーも多く観られ、特にビルドアップの部分では、拙いながらも取り組む意欲が感じられたゲームでした。

テンポを上げるダイレクトプレーも多く観られました。

もう少しピッチを広く使いたかったね。 使えるように、伝えていくね。

来週も練習試合があります。

楽しむことの意味を間違えないようにしよう!

帰りのミーティングで、5年生でのキャプテンゆうせいから今期のチーム目標をメンバーに伝えてもらいました。

「荷物の整理を、きちんとしていこう」

今期の目標は、これに決まりました。

5年生の終わりにチームがどうなっているか、楽しみです。

対戦していただいたFCカルパの皆さん、ありがとうございました。

保護者の皆様、引率と応援ありがとうございました。




# by gsfc12 | 2019-04-07 21:10 | 練習試合 | Trackback | Comments(0)