横浜GSFC U-12

hodogayags.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2018年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2018年 12月 28日

5年生 区民大会順位別リーグ(1位パート)

12/24開催「保土ヶ谷区民大会 順位別パートリーグ」の結果を報告します。


〔試合〕20181224日(日)

〔会場〕谷本公園

〔試合〕8人制 15分ハーフ


GS-Aは予選の結果、1位パートに進出しました。


〈第1試合〉

横浜GSFC  2-1  FC YSA

得点:しゅうえい、けいと


〈第2試合〉

横浜GSFC  2-1  岩崎FC

得点:わたる、けいと


最終結果優勝!!

優秀選手賞→→→梅津けいと!!

おめでとう!!


大会幹事さま、大変お世話になりましま。

対戦していただいた皆さま、ありがとうございました。


区大会、見事優勝です!

5年生にしてやっと初タイトル!!

みんなよく戦ってくれました!

2試合とも先制を許すものの、最後まで集中して逆転勝利!!

ゲーム内容も良い流れが多く、守備陣も力強いディフェンスで守ってくれました!

これからも気を抜かず、更なるレベルアップを目指して頑張ります!


応援、車出しありがとうございました!

a0109316_12372474.png
a0109316_12374516.jpeg
a0109316_12380103.jpeg
a0109316_12381471.jpeg


by gsfc12 | 2018-12-28 12:31 | 公式戦 | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 26日

4年生 練習試合 IN相模原北公園

本日は、ヴェルディ相模原さん主催の招待試合に参加してきました。

GSを含めて5チームの総当たり戦と、ヴェルディ相模原さんのOBで、元プロサッカー選手の海老澤選手によるサッカークリニックで楽しんできました。

海老澤選手は、現在コブラに所属している、現役選手でもあります。

本日のテーマは、参加できない仲間の為に全力で戦い、経験を持ち帰って仲間に還元すること。

前日の親子サッカーの場でも伝えたことを、再確認しました。

形式: 8人制

日付:12/25(火) 13時~19
会場:相模原北公園

相手:ヴェルディ相模原、TC.FC、大沢FCJFC FUTURO

結果:TC.FC12分ハーフ):2-0 得点者:たすく、ゆうせい

終始押し気味の試合展開でしたが、中盤から前線の工夫がなく、打開策をなかなか見つけられませんでした。

後半に向けて「ワンツーを思い出せ」と伝えて送り出すと、綺麗なワンツーで得点を奪います。

毎週毎週試合を重ねても、コーチに言われないと思い出せないようでは成長しない。

三歩進んで三歩下がってちゃ駄目だよ・・。

JFC FUTURO15分ハーフ):1-2 得点者:はる

今月2度目の対戦。 

前回の対戦でも先制点を奪いましたが、今日も同じ展開になります。

後半は相手の技術・スピード・パワー・勢い・勝利への執念、全てに圧倒されて逆転負け。

FUTUROさんの攻撃は、全員が大きな波のように襲い掛かってくる印象があります。

「ここで点を奪うんだ!」と決めたら、全員が迷いなく前へと圧力をかけてきます。

前にボールを預けたら、人任せ人頼りの我々の攻撃とは、圧倒的に迫力が違う。

現時点での、実力差を痛感します。

「ワンツー」での2人称の攻撃の構築に取り組んでいる今、これを3人称・4人称と増やしていこう!

JFC FUTURO15分):0-4

ボッコボコにされました。

対大沢FC15分):4-0 得点者:ごう×2、けいと、げんき

短い試合時間でしたが、ダイレクトプレーが効果的に出たこと、仕掛けの意識を持ち続け、終始ゴールに向かっての攻撃を続けました。

攻めている時のDFのリスク管理の甘さが気になる。

攻め込んでいても、最低でも数的同数だ。

どんなに攻めても数的不利の状況を、簡単に見過ごすようでは・・。

これはDFだけの問題ではなく、全員で共有しなければいけないこと。

その攻撃が、必ず得点を生むとは限らない。

その攻撃が、カウンターで返ってくる可能性はゼロではない。

対ヴェルディ相模原(15分ハーフ):2-1 得点者:はる、ゆうせい

とても楽しみにしていた、Jリーグ下部組織との対戦。

最後の体力を振り絞り、エネルギッシュに戦う姿勢を貫きました。

先制点を奪って勢いに乗りたいところで、凡ミスから失点。

その後も一進一退の攻防の繰り返し。

ラストワンプレーで、ゆうせいの勝ち越しゴールで終了。

ダビデ戦同様、少し勝負強くなってきたのかもしれないぞ!

総括すると、逃げのバックパスが多くの失点を生み出しました。

長い距離からのバックパスが、全て悪いわけじゃない。

でも、自分が苦しいから、自分のミスで終わりたくないから、だから適当にボールを後ろに戻して楽をする、その根性が気に入らない。

相手との間合いを見て、バックパスを選択しているかい?

本当に、バックパス以外に選択肢はないかな?

GKの状況を見て、蹴りやすい場所に蹴ってあげているかい?

バックパスをして、もう一度受け直そうとしないのはなぜだろう?

そのバックパスを例えるなら、導火線に火がついている爆弾を、爆発直前にGKに渡すようなプレーものだ。

自分が死にたくないからって、自分以外の誰かに犠牲を強いているんだぞ。

「ワンツー」以外に、「見る」というテーマに取り組んでいたはずが、ここにきて少しぼんやりしてきているね。

練習に取り入れる! もう一度、はっきりと意識して取り組もう。

今日はジュニアユースの秋山コーチも、応援に来てくれました。

優しく温かい言葉でアドバイスをもらいました。

ゴールを奪うために、最適な位置にいる選手を見つけること。

秋山コーチからも、見ることの大切さを教えてもらったね。

ヴェルディ相模原さん、素晴らしい企画に参加させていただき、ありがとうございました。

対戦して頂いたチームの皆さん、ありがとうございました。

保護者の皆様、平日にもかかわらず、配車と応援ありがとうございました。 

連れていけなかった選手のみんな、ごめんね。



by gsfc12 | 2018-12-26 00:35 | 練習試合 | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 25日

5年生 RookieLeague U-11

12/8開催「RookieLeague U-11」の結果を報告します。


〔日付〕2018128日(土)

〔会場〕本宮さわやか公園

〔試合〕8人制 15分ハーフ


〈第1試合〉

横浜GSFC  0-3  大豆戸FC


〈第2試合〉

横浜GSFC  0-3  菊名SC


会場幹事さま、お世話になりました。

対戦していただいた皆さま、ありがとうございました。


勝てず。得点できず(~_~;)

ワンプレー毎に反省や修正ができていたのは良かったです!

次こそは得点!勝利!


車出しありがとうございました。

a0109316_17195720.jpeg
a0109316_17201584.jpeg
a0109316_17203318.jpeg
a0109316_17205625.jpeg


by gsfc12 | 2018-12-25 17:18 | 公式戦 | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 25日

5年生 区民大会 順位別リーグ

12/2開催「保土ヶ谷区民大会 順位別パート」の結果を報告します。


〔日付〕2018122日(日)

〔会場〕新横浜公園 投てき場

〔試合〕8人制 15分ハーフ


〈第1試合〉

横浜GSFC  1-2  藤塚キッカーズ

得点:ソウタ


優秀選手賞→→→田上ジュンペイくん!!

おめでとう!!


大会幹事さま、お世話になりました。 対戦していただいた皆さま、ありがとうございました。


私、帯同してません(^_^;)

なかなか惜しい結果だったようです。


応援、車出しありがとうございました!

a0109316_17164503.jpeg
a0109316_17170080.jpeg
a0109316_17171302.jpeg



by gsfc12 | 2018-12-25 17:15 | 公式戦 | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 25日

6年生の練習試合結果

12月24日(月・祝)【神大寺小学校】晴れ
城郷SCさんに招待頂き、県大会前に練習試合を行うことが出来ました。
①20分×2
GSFC-A 1(1-0)1 城郷SC-A
得点 9分:サイ    失点:22分
②15分×2
GSFC-B 1(1-0)0 城郷SC-B
③15分×1
GSFC-A 2-1 城郷SC-A
得点 10分:ユウマ、15分:イツシ    失点:2分
GSFC-B 0-0 城郷SC-B
GSFC-A 1-1 城郷SC-A
得点 12分:ユウドウ   失点:10分
GSFC-B 0-0 城郷SC-B
GSFC-A 0-2 城郷SC-A
失点:10分、12分
GSFC-B 0-1 城郷SC-B
失点:9分
a0109316_14174182.jpg
a0109316_14183394.jpg
a0109316_14191531.jpg
a0109316_14194804.jpg
a0109316_14202316.jpg
城郷SCの皆様、ありがとうございました。



by gsfc12 | 2018-12-25 14:20 | 練習試合 | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 24日

4年生 親子サッカー対決

本日は、親子サッカー。

2018年最後のチーム公式活動を、親子のガチンコ対決で締めくくりました。

形式:8人制 20分位で、数本。

日付:12/24(月) 9時~11
会場:清水が丘公園

相手:FC爺父母弟妹

結果:多分1点差で、4年生チームの勝ち

本日のテーマは、「お互いに手を抜かないこと」。

大好きなサッカーで成長した姿を、支えてくれる家族に見せつけようと送り出しました。

保護者チームは、思いの外やる気の「なでしこオーバーエイジ組」と、忘年会二次会組を多数擁する「ほぼ!にじゅうまる組」に分かれて、前後半を交代で戦い抜きました。

本日は佐々木カメラマンのご意向で、保護者メインの写真をお楽しみください。

a0109316_18040497.jpg

「なでしこオーバーエイジ組」

a0109316_18042591.jpg

「ナイスフォーム」

a0109316_18044297.jpg

「サッカーっぽい」

a0109316_18045789.jpg

「からの、鬼ファール」

a0109316_18053139.jpg

「全身私服です」

a0109316_18061810.jpg

「親子対決①」

a0109316_18060809.jpg

「親子対決②」

a0109316_18055353.jpg

                      「ぼっこぼこ」

保護者の皆様、本日はありがとうございました。
また来年、リベンジしましょう。

改めて、2018年、沢山のご協力をいただき、ありがとうございました。
毎週の配車、公共交通機関での引率、夏には氷を持参していただき、猛暑を乗り切りました。
応援や差し入れなど、皆様のご協力で無事に2018年の活動を終えることが出来ました。
新入団選手が加わり、チームに更なる活気が生まれました。
今年1年で選手達のサッカーへの姿勢は大きく変化し、成長を見せてくれました。
集合してから、「静かに」と注意することがなくなりました。
返事が出来るようになりました。
しょうもない喧嘩がなくなりました。
「ファール」「ハンド」「オフサイド」と、つまらないアピールをしなくなりました。
勝ち上がることによる、緊張感を知りました。
勝ち進めない悔しさを、本気で味わいました。

4年生のみんな。
2018年、お疲れ様。
沢山笑って、沢山泣いて、沢山苦しんで、沢山の成長を掴んだね。
今日はしっかり休んで、クリスマスを楽しんでください。
そして明日からは、また競争が始まるよ。
競争だから、勝つこともあれば負けることもある。
でも、負けることも大切なんだ。
それが本気で取り組んだ結果であるなら、それでいい。
人は悔しさから学び、絶望して考える。
考えて苦労することが、みんなを前進させるはず。
今年1年、コーチ達と一緒に戦ってくれて、本当にありがとう。
また来年も、一緒に進もう!













by gsfc12 | 2018-12-24 18:49 | その他 | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 24日

3年生 交流試合

品濃ウィングス様にお声がけいただき、六浦少年SC様と3チームで交流戦を行いました。

品濃ウィングス様
六浦少年SC様
ありがとうございました。

以下、試合結果報告です。

12/23(日)9:00〜13:00
会場:名瀬小学校
U-9対象
15分一本、7人制

第1試合 VS品濃ウィングス 0-2
失点、失点

第2試合 VS六浦少年SC 1-0
GセッキーAマサキ(ck)

第3試合 VS品濃ウィングス 2-2
失点、失点、GフウガAセッキー、GフウガAマサキ

第4試合 VS六浦少年SC 0-0

第5試合 VS品濃ウィングス 2-0
GセッキーAマサキ、Gマサキ(PK)

第6試合 VS六浦少年SC 0-2
失点、失点


以上、全6試合お疲れ様でした。
ナイスプレー!
ゴール方向に向かって矢印を向け続ける気持ちが出ていました。
キック力やボールをインパクトする位置が良くなってキックの飛距離が出る子が増えてきているので、サイドチェンジも織り交ぜられるようになると更に攻撃パターンが増えていきそうな場面がたくさんありました。
同サイドで密集した状況から逆サイドに展開していくプレーをチーム全体で共有出来るように練習から取り組んでいきましょう。

ひとまず、3年生の年内活動は終了となります。
今年もグングン成長して、かっこいいプレーをたくさん見せてくれました。
これからも、どんな状況や場面でもチャレンジする気持ち、ゴールに向かう気持ちを発揮していって下さい!
1年間お疲れ様でした!
a0109316_19053661.jpeg
a0109316_19060281.jpeg


by gsfc12 | 2018-12-24 18:37 | 練習試合 | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 23日

2018 KAZU CUP少年少女大会Lの部の結果

12月22日(土)境川遊水地公園【曇り/雨】8人制・15分×2
予選リーグ
GSFC 1(0-1)2 KAZU SC-Y
得点 29分:サイ(PK)   失点:11分、26分
a0109316_10010478.jpg
a0109316_10015512.jpg
GSFC 2(1-1)1 公田SC
得点 10分:ココロ、25分:ココロ   失点:8分
a0109316_10025536.jpg
a0109316_10033055.jpg
三位決定戦
GSFC 3(3-0)2 かながわクラブ
得点 6分:リツ、9分:リツ、14分:サイ
a0109316_10043350.jpg
初戦のKAZU戦は、互角のゲームでしたが接戦を落としてしまいました。
MVPはユウドウが受賞!影のMVPはナイスセーブを連発したユウセイ!!
雨で寒い中、運営頂いたKAZU SCの皆様、ありがとうございました。
a0109316_10052156.jpg
a0109316_10060128.jpg


by gsfc12 | 2018-12-23 10:08 | 招待杯 | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 22日

4年生 オーシャンズリーグ決勝パート 対ダビデFC

a0109316_21111125.jpg
a0109316_21110005.jpg
a0109316_21104354.jpg
 
a0109316_21102958.jpg

本日は、オーシャンズリーグの決勝トーナメント。

ダビデさんと、2年連続の対戦となりました。

形式:8人制 15分ハーフ+練習試合15分×3

日付:12/22(土) 9時~11
会場:野七里グランド

相手:ダビデFC

結果:4-3 得点者:ゆうせい×2、ごう、はる

本日のテーマは、「対人で負けないこと」。

ダビデさんのウォーミングアップを見て、急遽決めたテーマでした。

強烈なシュートを蹴りこむ選手が多く、こういうチームを相手に後手に回ると手が付けられなくなってしまいがち。

怖がらずにしっかりと寄せ、奪うか我慢するかの判断を間違わないこと。

その判断は個人任せではなく、周囲の選手達の声掛けで、チーム全体で共有していくことを伝えて送り出しました。

立ち上がりから気持ちを前面に出し、過度な緊張がなく良い雰囲気。

前半の半ばに注意していた遠目からの強烈なシュートで、先制されてしまします。

打たせてしまったこと自体が失敗という距離でもなかったし、GKに何とかしてくれということでもなく(もちろん、防いで欲しかったけどね)、相手のシュートの威力が素晴らしかったです。

失点後も焦りや気落ちは見られず、やり返そうという姿勢が見られたので安心していると、はるの速く低くコントロールされたCKを、ごうがドンピシャのヘッドで合わせました。

小兵のごうが、巧みなポジショニングと、怖がらずに芯で捉えた見事なシュートでした。

前半で追いつけなくてもと思っていたので、後半のスタートから同点を目指した選手交代を用意していましたが、ここは振り出しに戻して現状維持・・

ではなく、逆転するための手段として選手交代を行いました。

これは国際チビッ子で善戦しながらも、チームを勝ち上がらせてあげられなかった、私の采配の臆病さに対しての反省を踏まえての積極策(のつもり)。

選手だけでなく、指導者も常に勉強し、進歩していきたい!

後半に入る際の修正点として、まずはワンツーを使うこと。

前半にワンツーが出来ていない理由に、選手達の距離感が遠いと感じていたことを伝えて送り出しました。

後半立ち上がりから、たすくがスピード感のあるプレスと、スルーパスにドリブルにとチームを活性化させます。 

今日のたすくは、イケてる雰囲気の日でした♪

意識するとワンツーが出始め、綺麗な打開を繰り返します。

何度も中央をこじ開け、GKとの11の場面を作りました。

一方で、相手のドリブルにも手を焼き、長いスルーパスを通されての失点もありました。

このチームを預かってから「守備は+1」の約束事を徹底的に伝えてきました。

今は少し攻撃的な布陣を試し始め、「同数で守り切る」ことを求める場面も増えてきています。

カバーリングありきの守備ではなく、自分で守ること!

その強さを個々が身に着けることで、「+1」の意識を残しておくことが出来ていれば、

余らない数でのカバーリングが出来てくる。

5.6年生の2年間で、ここは勉強していこう。


0-1
1-12-12-23-23-34-3…

こんな試合を勝ち切れるようになったね。

素晴らしい収穫と、大きな課題を得た試合でした。

先制を許し、突き放しても突き放しても追いつかれ、それでもチームの気持ちの浮き沈みはなく、追いつかれても追いつかれても、勝利だけを目指してプレーし続けました。

ナイスゲーム!

ベンチのメンバーも私よりも前に出て、チームの力になる声掛けを続けてくれました。

すげー邪魔だったけどね♪


個々の収穫でいえば、相手の高く強いキックを、真正面から跳ね返したせいはのヘディング。

何度も何度も怖がっては逃げて、それを指摘されては泣いてきたせいはが、この試合では安定感のあるヘディングで、跳ね返しを繰り返してくれました。

同点ヘッドを決めたごう、何度も何度も好機を外してきてはいますが、それは好機を誰よりも掴んでいる証。

その運動量その嗅覚に、技術と丁寧なプレーを心がける意識を追加していこう。


たすくは、イケてる日とイケない日が極端だけど、イケてる日も自分の実力。

自信を持つだけで、イケてる日が増えるはず。


けんたろうは、プレーはカッチカチだけど、ボールを散らすこと、サイドに展開するパスや前に進めるパスを選択できるようになってきた。

もっと見る癖がついてきたら、もっとサッカーが楽しくなる。


はるは、今日は右足で決めてくれた。

身体を活かしたポストプレーがチームの拠り所になってくれて、それだけでなく守備も頑張れるようになってきた。

ヘディングもいつの間にかやってるし、シュートへの意識も忘れずに来てるね。


けいとは怪我から復帰して、他の誰もが持っていない感覚で、相手の逆をついてくれたね。

しょうもない怪我で、またいなくならないように!!

げんきは不安定さは残るものの、少しづつ繋ぐプレーと、無理をせずにクリアするプレーを判断出来るようになてきたね。
最後の砦として大きなプレッシャーの掛かるポジションだから、こちらからの要求も多くなってしまうけれど、げんきのスーパーセーブに今日も助けられたよ。


しりゅうは困ったときにドリブルで突っ込む癖が減ってきて、困る前に使うダイレクトプレーや、突っ込まずに運ぶドリブルが出来るようになってきた。

時々へらへらしている癖は、変わらず心配だ・・。


ゆうせいはどんなポジションに置かれても、しっかりと責任を果たしてくれるようになったね。

仲間への声掛けが、見違えるように優しくなった。 

プレーの成長よりも遥かに価値がある。

守備では強く泥臭く体を張れるくせに、シュートは絶対にかっこよく決めようとするその浮ついた姿勢が心配だ・・。

公式戦終了後に、ダビデさんのご厚意で練習試合を行いました。

控えメンバー中心で、戦わせてもらいました。

自分だけで世界でプレーするのではなく、自分と最低1人の味方との関係を意識してプレーしていこうと伝えました。

意識した味方との中で、パスかドリブルかシュートか、どんなプレーが最適か判断する癖をつけたいね。

自分がやりたいことが、少しづつ出てきている。

いつも誰かに任せることに一生懸命で、ボールが来ることを楽しさよりも緊張が上回ってしまっていたけれど、最近はやろうとしたことが伝わってくるし、やりたいことが伝わってくるようになりました。

次のステップとして、チームのための何が最適なプレーか、自分のプレーエリアで何をしちゃいけないか、何をしたら相手が嫌なのかをイメージ出来たらいいね。

2018年の最終戦を、チームとして個人として、成長を感じることができた試合で終わることが出来ました。

対戦して頂いたダビデFCの皆さん、会場提供に練習試合に、ありがとうございました。

保護者の皆様、配車と応援ありがとうございました。 

明日の練習でも、成長しよう。

明後日は、絶対に負けない。



by gsfc12 | 2018-12-22 21:19 | 公式戦 | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 17日

Ocean's League U-12 2位グループの結果

12月16日(日)【いずみ野小学校】(曇り)8人制 20分×2
オフィシャルマッチ 10:30~
GSFC 4(3-1)1 リバプールFC
得点  2分:リツ、5分:ユウドウ、13分:ユウドウ、23分:ユウドウ
失点:11分

トレーニングマッチ 11:20~
GSFC 3(0-3)4 いずみ野SC
得点  28分:リツ、30分:ユウドウ、37分:ユウタ
失点:11分、17分、18分、27分
a0109316_09553826.jpg
a0109316_09561191.jpg
a0109316_09573916.jpg
a0109316_09571152.jpg
公式戦は寒いなか、皆が良く走り、快勝!
いずみ野SCさんのご厚意で、トレーニングマッチも行う事が出来ました。



by gsfc12 | 2018-12-17 09:59 | 公式戦 | Trackback | Comments(0)