横浜GSFC U-12

hodogayags.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:練習試合( 347 )


2018年 12月 15日

4年生 練習試合 対フットワーククラブ

a0109316_23420830.jpg
a0109316_23415005.jpg

a0109316_23413439.jpg


本日は、フットワークさんとの練習試合。
広いグランドで、いつもより5分長い、20分ハーフの試合を楽しみました。


形式:8人制 20分ハーフ×4本

日付:12/15(土) 13時~17
会場:一之宮小学校

相手:フットワーククラブ

結果:沢山点を獲りましたので、記録が追い付きませんでした・・ごめんなさい。


本日のテーマは、「声を出すこと」。

先週のFUTUROさんの取り組み方を見習い、このテーマを設定しました。

試合が始まってみると、いつもの会場より広いグランドに対して、ピッチサイズに合ったプレーが出来ません。

選手の距離感が非常に近く、結果的に膠着した展開を続けてしまいました。

最初の20分を終え、ハーフタイムでプレーのテーマを明確にしました。


この2点を徹底しようと、伝えました。

「可能な限りワイドに」の狙いは、相手の守備網を広げること、目の前のDFとの距離を広げることで、自分のプレーに余裕を持たせること。

味方のパスが届く距離を考慮してどこまで開くか、開きすぎてボール保持者が孤立することのないように、その部分の判断が難しくて楽しい。

「良い状態でボールを保持した時、保持者を追い越す」の狙いは、ボールをゴールに近づけるために、前で数的優位を作り出すために、必要な運動量を惜しまないこと。

地味できつい走りですが、味方を信じてアクションを起こし、相手の守備陣を混乱させる。

追い越すことが目的ではなく、どのようなサポートが必要か考えること。

相手のマークに苦しむ味方を追い越しても、そこに良いパスが出てくることは少ない。

その場合は横パスでプレスを回避し、さらに必要ならバックパスを引き出し、攻撃を再構築する判断が必要になります。

2点を修正点として伝えたことで、プレーに幅が出始め、相手守備陣も広がり始めます。
そうして自分達のプレーに余裕が生まれてくると、ワンツーでの仕掛けも出て、選手達からも「ワンツー」との声が聞こえてきます。
自分達の武器を、チームで共有出来てきていることが確認できました。

今日は右サイドに入った時のセイハの追い越しのアクションが素晴らしく、チャンスを逃がさない積極性と、しっかりとタイミングを見計らった飛び出しが繰り返されました。

そしてゴウの守備に戻る際の長い距離の全力疾走。
点を獲らせたくない!負けたくない!という闘争本能で、素晴らしいスプリントでピンチを潰してくれたね。感動したよ!!
だから、今日も簡単なシュートを外しまくったことは、見逃してあげよう。

しりゅうの相手の守備の勢いを外すダイレクトプレーのアイデアも、効果的で面白かった。
だから、GKでの集中力の散漫なプレーも、見逃してあげよう。

ハルは点を獲ったからと交代させられ、途中投入されたけんたろうも2分後に点を獲ったからと交代させられ、全員で20分ハーフの試合を楽しみました。
今日は少しシステムを変更したり、負傷していたケイトも復帰したりと、良い練習試合になりました。

お招きいただいたフットワーククラブの皆さん、ありがとうございました。
保護者の皆様、遠方での練習試合にもかかわらず、配車と応援ありがとうございました。 

県大会まで、予定されている試合は残り一つ。
明日の練習も、後悔のないように。
体調管理も含めて、日常生活を大切に。




by gsfc12 | 2018-12-15 23:49 | 練習試合 | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 12日

3年生 交流試合

12/8(土)9:00〜13:00
金井公園
15分一本・8人制
対戦相手:FCサンダース

FCサンダース様にお声掛けいただき、交流戦に参加しました。
以下、試合結果です。

第1試合 0-2 失点、失点
第2試合 1-1 失点、Gマサキ
第3試合 0-3 失点、失点、失点
第4試合 1-1 失点、Gマサキ(FK)
第5試合 0-0


選手達は一枚も二枚も実力が上の相手に対して、よく頑張りました。
最終試合0-0のゲームがこの日のベストゲームかな?
とにかく選手達には仕掛けるプレー、チャレンジプレーを特に意識して臨んでもらいました。
ナイスプレー!おつかれ様でした。

FCサンダース様
大変お世話になりました。
引き続き今後とも宜しくお願い致します。
a0109316_18341469.jpeg
a0109316_18353858.jpeg
a0109316_18342609.jpeg


by gsfc12 | 2018-12-12 18:07 | 練習試合 | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 09日

4年生 練習試合 対JFC FUTURO 対秋葉SC

a0109316_20062219.jpg
a0109316_20060368.jpg

本日も練習試合。


JFC FUTUROさんと秋葉SCさんをお招きして、4時間の長丁場を楽しみました。


形式:8人制 15分×6

日付:12/9(日) 13時~15
会場:清水が丘公園

相手:JFC FUTURO

結果:2-8 得点者:ゆうせい、たすく


本日のテーマは、昨日の課題に取り組む。

昨日残った課題は、「声を出すこと」

昨日の自分を上回ることが出来るか、テーマを意識することが出来るか。

最初の二時間は、FUTUROさんがお相手。

全国大会出場経験のあるチームに、どこまで意地をみせられるか。

今日の練習試合を、公式戦のように戦うようにと伝えました。

そこが当たり前になれば、公式戦だっていつも通り取り組むことが出来る。

緊張も萎縮も誇張もなく、素の自分達で挑めるようになっていきたい。

「練習試合は公式戦のように!公式戦は練習試合のように!」

結果は、1本目に綺麗な崩しで先制点を奪いましたが、残り1分で追いつかれてしまします。

この辺りは国際チビッ子でのバディー戦の再現で、まだまだ勝利への執着心が足りないし、

逃げ切るためのプレー、時間を確かめながらのプレーが整理できなかったね。

次第にこちらのプレスに慣れた相手に局面で上回られ、主導権を握られていきます。

「見る」ということから逃げ、何の確認もなくクリアしようとする場面が目立ち始めます。

クリアという選択が悪いのではなく、判断なくクリアで逃げようとする選択が残念。

最後の最後、踏ん張って無失点で終われたことは、数少ない収穫でした。

今日の試合の中でも、お見合いからの失点が1つ。

昨日とまるで同じ状態。

失点する位なら、チームメイトを押しのけてでも、最悪チームメイトを蹴飛ばしてでも、ボールを弾き返すような選手が見たいものです。

こういう失点の繰り返しは、受け入れがたいよ・・。

今日は、アップの段階からFUTUROさんのテンションに上回られ、試合に対する準備、サッカーに懸ける気持ち、我々との差を強烈に見せつけられました。

こんな間近で本物を目指す同年代の選手を見て、何かを感じた選手はいたかな?

本気で彼等を追い掛けようと思えた選手はいたかな?

強豪チームとの練習試合に慣れ、打ち砕かれることにも慣れ、その試合を経験するだけで上達すると勘違いしていないかな?

もう一度今の自分と向き合って、現在地を確認してみよう。

そこから、また一緒に進んでいこう。


形式:8人制 15分×4 10分×1

時間:15時~16時半

相手:秋葉SC

結果:11-0 得点者:げんき×3、しば×2、ゆうせい×2、しんたろう、こうと、ごう、はる


続いては、秋葉SCさんとの対戦。

個人的には懐かしさもあり、嬉しい対戦が実現しました。

「どんなにやられても諦めることは許さないし、どんなに得点を奪っても相手に敬意を持って全力で戦うこと。」

現時点で控えメンバー中心のチームで、全力で戦いました。

伸び伸びと自分のプレーを表現出来た選手、そう出来なかった選手もいました。

それでも6-0で押し切った15分など、いつも思ったプレーを表現できずに、頑張ることに終始してしまいがちな選手が多い中、頑張った結果をゴールとして積み重ねられたことで、良い表情が沢山見られました。

見て、判断して、実行して、成功したこの経験を、次の試合でも同じように挑戦しよう。

今日立ちはだかってくれた秋葉SCさんの壁は、乗り越えることが出来た。

次の壁が同じように乗り越えられるかどうか、コーチには分かりません。

でもどんな壁でも、乗り越えようとする意欲を持って挑む!

その意欲を持つ為の成功のヒントは、今日見つけることが出来たね。

また次の壁も、一緒に乗り越えよう。


今日は同会場でお先に練習試合を開催していた桜が丘さんのご厚意で、10分×2の練習試合が出来ました。

ありがとうございました。

ご挨拶が遅くなりまして、申し訳ございませんでした。

また、よろしくお願いします。


対戦していただいJFC FUTURO・秋葉SCの皆さん、ありがとうございました。

秋葉SCの皆さん、差し入れありがとうございました。

保護者の皆様、引率と配車と4時間の温かい応援、ありがとうございました。 

また連日の赤ユニフォームの着用となり、申し訳ございませんでした。

私の設定ミスです・・。


最後に今日の声出しについて選手に確認したところ・・

「昨日より出来たーー!!」

との回答!

その即答っぷりと満足そうなどや顔で、寒さに震えた4時間が報われました。

皆、お疲れ様。 今日も楽しませてくれて、ありがとう。




by gsfc12 | 2018-12-09 20:10 | 練習試合 | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 01日

12/1(土) 4年生 練習試合

本日、原FCさんと練習試合を行いましたので、結果をご報告します。

形式:8人制 15分×6

会場:境川遊水地公園

天候:はれ

相手:原FC

a0109316_19570843.jpg
a0109316_19573215.jpg
a0109316_19575324.jpg
a0109316_19581730.jpg

【試合結果】

1本目 GSFC 0 - 2 原FC

2本目 GSFC 2 - 1 原FC

得点:ハル、シンタロウ

3本目 GSFC 1 - 1 原FC

    得点:オウンゴール

4本目 GSFC 4 - 2 原FC

    得点:ゲンキ、シリュウ、タスク×2

5本目 GSFC 1 - 2 原FC

    得点:ハル

6本目 GSFC 2 - 1 原FC

    得点:シンタロウ、ゴウ

合計  GSFC 10 - 9 原FC

今日のテーマも「見る!」

試合前に合宿でのテーマを再確認すると、選手たちからは「見る」「ワンツー」と素早いレスポンス。今日も合宿でやったことを実践しようと試合に送り出しましたが、「声も出ない」「(攻守の)切り替えも遅い」と、以前から取り組んできたことが全く出来ていない。一つ課題を増やすと、以前当然のようにやってきたことを表現できない。人って忘れやすい性質だ、そんなもんだとコーチも思う。

でも、今は「見る!」(→「判断」→「実行」)をとことんやってみよう、意識してやり続けたことが、やがて体に染みつき自然とできるようになると思う。挨拶や整理整頓も同様、意識して継続したことが自然とできるようになる(みんなの成長)だと・・・

新しい課題が増えても忘れることがないよう、今は「見る!」(→「判断」→「実行」)をとことん意識して欲しい。

対戦して頂きました、原FCさん、送迎・応援にかけつけて頂きました保護者の皆様、佐々木写真館の館長ありがとうございました。



by gsfc12 | 2018-12-01 19:48 | 練習試合 | Trackback | Comments(0)
2018年 11月 27日

6年生 練習試合

10月20日(土)【境川遊水地】晴れ 9:00~

15分×1
①GSFC-A 0-0 横浜SCつばさ
②GSFC-B 0-4 横浜SCつばさ
失点 6’12’14’15’
③GSFC-A 1-1 横浜SCつばさ
得点 14'(ユウドウ) 失点 8'
④GSFC-B 0-1 横浜SCつばさ
失点 14’
⑤GSFC-A 1-0 横浜SCつばさ
得点 3'(サイ) 
⑥GSFC-B 0-0 横浜SCつばさ
⑦GSFC-A 0-1 横浜SCつばさ
失点 9’
⑧GSFC-B 0-1 横浜SCつばさ
失点 13’
⑨GSFC-A 1-2 横浜SCつばさ
得点 7'(ユウドウ) 失点 2'7’


遅くなりましたが、先月の練習試合の報告です。
U-12後期リーグで同組3位だった横浜SCつばささんの胸を借り、練習試合をさせていただきました。
なかなか勝たせてくれないつばささん、基礎がしっかりされていてミスの数が明らかに違いました。

横浜SCつばささん、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

by gsfc12 | 2018-11-27 22:00 | 練習試合 | Trackback | Comments(0)
2018年 11月 26日

4年生 練習試合 対銚子エスペランサ

a0109316_20234480.jpg
a0109316_20233120.jpg
a0109316_20230353.jpg
a0109316_20224345.jpg
a0109316_20222324.jpg
a0109316_20220534.jpg
a0109316_20213946.jpg
11/2311/253連休に、千葉に合宿を行いました。

山柄荘さんにお世話になり、手入れの行き届いた天然芝で、3日間充実した合宿となりました。

負傷中の選手も参加してくれて、全員で参加の合宿です。

初日と最終日に、銚子エスペランサさんと練習試合を行いました。

形式:8人制 15分を沢山

日付:11/23(金) 11/25(日)
会場:山柄荘グランド

相手:銚子エスペランサ

合宿でのテーマも、

「見る!」

取り組み始めた課題を、試合を重ねることで頭と体に染み込ませることが狙い。

テーマの中に攻撃のアイデアとして、「ワンツー」での打開に拘ってみました。

このアイデアも市大会終了後から取り組んできたものの、なかなかダイレクトプレーを使うことが出来ない・・。

ボールは止めるもの、止めてから考えるもの、考えてからプレーを始めるもの。

この習慣が、なかなか抜けきらない。

週末に練習試合を行い、その中で伝えてみるものの、また翌週の練習試合では初めて聞いたアイデアかのように表現できないということが続きました。

初日の練習試合でも同じ状況からスタートしたものの、試合を重ねるごとに目に見えて「ワンツー」が増えてきます。

何度も何度も挑戦し、何度も何度も失敗し、何度かの成功がありました。

二日目の紅白戦では、こちらから何も言わずとも、

「ワンツー!」

と選手同士での声の掛け合いがあり、とにかく良くプレーに表れるようになりました。

最終日も締めくくりとして同じ相手との練習試合。

相手のビルドアップに手を焼き、横にボールを動かされては間にパスを通され、走りに走らされた初日の体験をもとに、簡単な対策とワンツーでの打開を狙う事だけを伝え、システムもポジションも全部自分達で決めてもらいました。(お蔭様で、コーチはとても楽をさせてもらいました♪)

守備では間を割られる回数は劇的に減り、ダイレクトプレーは見るからに増えてる!

初日に押し込まれた相手に対し、きちんと仕返しをしてくれました。

大事なことは、勝った負けた、だけではなく、

何を狙って、どう勝つか!

何が出来なくて、どうして負けたか!

この部分を明確にしていくこと。

そういう意味では、狙ったことを繰り返し表現し、また勝利で終われたことは収穫でした。

そして新たな課題も発見。

ワンツーに拘った結果、不要なダイレクトプレーも増えました。

相手の状況を「見て」

味方の状況を「見て」

自分の状況を「見て」

見ることがしっかりと出来てくれば、ボールを止めた方が良い状況、ボールを離した方が良い状況、もっと良い判断ができてくるよ。

でもこの課題が出てきたという事は、一つの課題を消化してきているという事!

しっかりとした成長を感じることが出来た3日間でした。

チームのテーマとは別に、個人のテーマもあったこの合宿。
この合宿が決まってすぐにリフティング大会を開催すると告知しました。

目標は、50回。

成功者には、ジュース。

1本たりとも飲ませまいとするコーチの悪質な嫌がらせで、初日の最初のメニューと、紅白戦で疲れ果てた二日目の最後のメニューとして組み込まれました。

センターサークル内に、競技者1人。

それを取り囲む、選手17人+コーチ3人+引率者2人。

皆の視線を集める緊張と、ジュースを獲得したい欲望に飲まれ、普段の力の半分も出せない選手が続出。

あっさりと2日連続ジュースを獲得した晴!

ボールを救い上げただけで落とし、「0回」という珍プレーあり!

途中で諦めてコーチの逆鱗に触れ、グランドを走らされる選手あり!

案外、盛り上がったね♪

宿では終始楽しそうに過ごしていました。

協力して食事を平らげて、食器を下げて、掃除をして、洗濯をして、忘れ物をして、調子に乗って食べ過ぎ気持ち悪くなって泣いて、喘息の発作が出て、喧嘩をして、泣いて・・。

沢山の思い出と収穫を得た三日間でした。

山柄荘の皆さん、綺麗なグランドを用意して下さり、ありがとうございました。

グランドへの送迎から飲料水の用意、そして温かいお風呂と美味しいお食事を用意して下さり、ありがとうございました。

対戦して頂いた銚子エスペランサの皆さん、ありがとうございました。

貴重な三連休に選手を送り出してくれた保護者の皆さん、帯同してくださった島田先生(男)、佐々木カメラマン(男)、本当にありがとうございました。

また応援に来て下さった皆さん、沢山の差し入れをいただき、ありがとうございました。

責任の重い合宿ではありますが・・

また来年も、全員で行きたいね♪




by gsfc12 | 2018-11-26 20:31 | 練習試合 | Trackback | Comments(0)
2018年 11月 12日

5年生 練習試合 vsGS4年生

11/10に行われた「練習試合 vs GS4年生」の結果を報告します。


〔日付〕20181110日(土)

〔会場〕マリノス追浜グラウンド

〔試合〕8人制15分一本


5年(水) - 4年(赤」

①1-0

得点:1′フウガ(FK


②0-0


③0-0


④2-0

得点:1′ケイト、8′ケイト


⑤0-1


対戦していただいた皆さま、ありがとうございましたm(_ _)m


とても良いグラウンドで4年生と本格的な練習試合!

元気があり、勢いに乗せると怖い4年生。

5年生の内容としては、パスの繋ぎ方は良くなって来たように思います。まだ、相手との距離だったり質は改善せねばですが(^_^;)

守備については、連携があまり上手くいかなかったかなと、、、

対応できてる場面もありましたが、5本目は特に崩された印象です。

ちゃんとしたグラウンドで他学年と試合するのも良いなと思いました(^^)

トータルで見ると勝てたから一安心です(笑)

次は「やはり5年生だ」と言われるように頑張ります!


応援、車出しありがとうございました!

4年生の皆さん、ありがとうございました!

a0109316_11144149.jpeg
a0109316_11150767.jpeg
a0109316_11153091.jpeg


by gsfc12 | 2018-11-12 11:03 | 練習試合 | Trackback | Comments(0)
2018年 11月 10日

4年生 練習試合 対横浜GSFC5年生

a0109316_18243968.jpg
a0109316_18242030.jpg
a0109316_18235868.jpg
本日は5年生と、練習試合を行いました。
素晴らしい会場を利用させていただき、GS同士で楽しい時間となりました。

形式:8人制 
日付:11/10(土)
会場:日産追浜グランド

細かい内容や得点差などは割愛しますが、終始5年生の速さと強さに押し込まれました。

簡単にパスをずらしてしまうこと、相手のプレスがない状況でむやみに蹴ってしまうこと、

相手の待ち構えるエリアに突っ込んでしまうこと、皆のプレーに「認知」や「判断」は感じられず、ただただ「実行」を繰り返しているように感じました。

がむしゃらに・・一生懸命に・・。

「皆は上手くない!上手くないけど、弱くない!」

でもここから目指すのは、

「上手くて!強い!」

新しい課題にチャレンジしているんだぞ!

もとに戻ったらダメだ。

上手くいかなくても苦しくても、ぶれずに進もう。

対戦していただいた5年生、ありがとう!

また、お願いします。

保護者の皆様、配車と応援、いつもありがとうございます。 



by gsfc12 | 2018-11-10 18:25 | 練習試合 | Trackback | Comments(0)
2018年 11月 05日

5年生 練習試合vs日限山FC

11/3に行われた「練習試合 vs日限山FC」の結果を報告します。


〔日付〕2018113日(土)

〔会場〕日限山小学校

〔試合〕8人制


横浜GSFC    日限山FC


A 2-2

得点:フウガ、ワタル


B 0-2


A 1-1

得点:ワタル


B 0-3


A 1-1

得点:カズ


日限山FCさま、お世話になりました。ありがとうございました。


すみません、帯同してません(^_^;)

結果をみると、強かったのかなと(^_^;)


応援、車出しありがとうございました!

a0109316_15100855.jpeg


by gsfc12 | 2018-11-05 15:09 | 練習試合 | Trackback | Comments(0)
2018年 11月 04日

6年の練習試合

11月3日(土・祝)【日限山小学校】(晴れ)9:00~
①~④:15分×1本・⑤:20分×1本
① GSFC-A 1-0 日限山FC-A
得点 1分:ユウドウ
② GSFC-B 0-1 日限山FC-B
失点:2分
③ GSFC-A 1-2 日限山FC-A
得点 1分:ココロ 失点:3分、14分
④ GSFC-B 1-2 日限山FC-B
得点 2分:ユウセイ(ケント) 失点:7分、10分
⑤ GSFC   1-1 日限山FC
得点 18分:ユウドウ 12分
a0109316_09592485.jpg
a0109316_10001958.jpg
a0109316_10010678.jpg
a0109316_10015554.jpg
a0109316_10023658.jpg
ご招待頂いた日限山FCさん、ありがとうございました。
全日本少年サッカー県予選での活躍を期待しています!!


by gsfc12 | 2018-11-04 10:15 | 練習試合 | Trackback | Comments(0)