横浜GSFC U-12

hodogayags.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:公式戦( 841 )


2018年 06月 18日

5年生 RookieLeague U-11

6/17開催「RookieLeague U-11」の結果を報告します。


〔日付〕2018617日(日)

〔会場〕幸ヶ谷小学校

〔試合〕8人制 15分ハーフ


()内アシスト

〈第1試合〉Training Match

横浜GSFC  0-2  EMSC


〈第2試合〉Official Match

横浜GSFC  2-5  横浜SCつばさ

得点:13′ヒロキ、28′カズアキ(リンセイ)


会場提供のEMSCさま、お世話になりました。

対戦していただいた皆さま、ありがとうございました。


RookieLeague、中々勝利できず(~_~;)

寄せを早くする、パスを繋ぐ事をテーマに挑みました。

寄せが遅い場面での失点が多かったのですが、徐々に寄せを早くと意識したプレーが増えてました。人に任せないで自分でプレッシャーに行けるようになるともっと良くなると思います!

攻撃面は非常に良くなってきました!

ただ蹴る場面が減ってきて、パスコースを探す、パスがダメならキープ。自分で判断したプレーが増えてきました(^^)

周りのサポートの動き出しも増えてきました。が、後はトラップとパスの質の向上です(^_^;)

勿体ない場面が多々あったので今後の課題です!


K選手のお母様

応援、車出し、選手の介護までありがとうございました!

a0109316_15182142.jpeg
a0109316_15184403.jpeg
a0109316_15190547.jpeg


by gsfc12 | 2018-06-18 15:15 | 公式戦 | Trackback | Comments(0)
2018年 06月 18日

6年 JAF U-12リーグ最終日の結果

6月16日(土)【かもめパーク】曇り/雨
15分×2
15:10~
GSFC 5(3-0)0 港南台SC
得点 3分:ユウタ、5分:リツ、9分:サイ、18分:ユウドウ、19分:サイ
a0109316_09433527.jpg
a0109316_10000189.jpg
a0109316_10003973.jpg
GSFC 1(1-0)0 城郷SC
得点 8分:リツ
a0109316_10011150.jpg
後期リーグに向け、各チーム大事な最終日をナイスゲームで2連勝!
6勝3負、勝ち点18、4位/10チームで終えることが出来ました!
後期は1部リーグでの戦いになります。

幹事チームのKAZU SCの皆様、最終日に最高のグランドを用意頂いたSCHさん、
ありがとうございました。
熱い応援を頂いた、保護者の皆様!選手の力になりました!!



by gsfc12 | 2018-06-18 10:02 | 公式戦 | Trackback | Comments(0)
2018年 06月 10日

4年生 市大会決勝トーナメント3回戦 対富岡SC-A

日付:6/10(日)
形式:8人制 15分ハーフ 
会場:細谷戸グランド

結果
前半:1-1 得点者:ゆうせい
後半:0-0 
TOTAL
1-1
PK
2-3

市大会3回戦。
本日のテーマは、
「堂々と勝ち、堂々と負ける」と伝えました。
勝った後に浮かれて適当な挨拶をしないこと、負けた後に不貞腐れて挨拶をしないこと。
最初から最後まで、試合を締めること。 

PK
戦の結果により、4年生の春季市大会が終わりました。
「横浜市ベスト16
これが、彼等に残った結果であり、全力で戦った結果の現在地。
胸を張れるような結果ではないかもしれないが、苦しい時も逃げずに戦い抜いた末に、辿り着いた場所でもある。
だから、自分達の本気に対して、胸を張ってくれ。

試合終了と共に、皆の目からは涙が溢れた。 立ち上がれない選手もいた。
皆、今日の悔しさを忘れずに、悔しさから目を背けてはいけないよ。
でも、自分達の弱さを受け入れ、本気で戦うことを始めた皆の涙には価値がある。
それでも「勝つこともできた」試合を落としたのは、そこまでの取り組みの本気度の少なさだ。
それをしてこなかったのは、自分達だ。
明日からの取り組みで、現在地から前進し登っていこう。

コーチが今日の試合後に嬉しかったこと。
誰も愚痴を言わなかったこと。
これまでの君達は試合に負けた後、必ずと言ってよい程、誰かのせいにしようとしてきた。
「審判の判定が・・」とか「あれはファールだ・・」とか「オフサイドだ・・」とか、情けない言葉で現実から目を背け、受け入れないことで虚勢を張ってきた。
でも、今日は一人も一言もそんな言葉を吐く選手はいなかった。
適当に取り組んできた選手は、愚痴を言うものだ。
本気で取り組んできた選手は、受け入れるものだ。
そして本物の選手は、負けから学び次に活かすアイデアを探せるもの。
どこに入るかを選ぶのは、自分の意志。

対戦してくださった富岡SCの皆様、ありがとうございました。
応援に来てくださった保護者の皆様、いつもありがとうございます。

最後に、勝たせてあげられなくて、本当にごめんな。

a0109316_16184421.jpg
a0109316_16153518.jpg
a0109316_16151421.jpg
a0109316_16155908.jpg



by gsfc12 | 2018-06-10 16:26 | 公式戦 | Trackback | Comments(0)
2018年 06月 04日

3年生 第75回あすなろ大会 決勝トーナメント2回戦

会場 並木第4小学校
6/2(土) 10:00 kickoff
8人制・15分ハーフ

決勝トーナメント2回戦 vsFC杉田 0(0-2)2
3分失点、13分失点


6/2(土)にあすなろ大会決勝トーナメント2回戦を行いました。
結果は2回戦敗退となりました。
たくさんの応援ありがとうございました。

大会、会場幹事の並木SC様
大会期間中は学校行事等での日程調整など含め、大変お世話になりました。
ありがとうございました。

予選リーグから含め対戦いただいた各チーム皆様、大会期間中ありがとうございました。
今後ともご交流宜しくお願い致します。

3年生選手のみんな。
本当によく頑張ったと思います。
一発勝負の決勝トーナメントで思い通りのプレーをする事がいかに難しいか。
緊張でガッチガチになっていたり、先制点を取られてパニックに陥ってしまっているフィールドの選手達の助けになれたり、サポート出来なかった事がコーチとして不甲斐ないです。
これからこの試合で味わった悔しい気持ちや苦しかった気持ちを、ずっと持ち続けて今後の練習や試合に励む事は大人でも難しい事だと思います。
今後の練習や試合の色んな瞬間や合間でもいいので思い出して、またこういった緊張感のある試合を戦える場面まで進めるように努力し、次こそは選手達みんなで、あの緊張感や不安に打ち勝った先の嬉しさ、喜びに繋げられるように!
また練習から頑張っていきましょう!
お疲れ様でした。

a0109316_12124766.jpeg
a0109316_12422791.jpeg
a0109316_12424179.jpeg



by gsfc12 | 2018-06-04 11:38 | 公式戦 | Trackback | Comments(0)
2018年 06月 03日

4年生 保土ヶ谷区大会予選リーグ 対坂本SC

a0109316_17565604.jpg
a0109316_17563350.jpg
a0109316_17555287.jpg
日付:6/3(日)
形式:8人制 
15分ハーフ(1試合) 
会場:長浜公園

結果
前半:2-0 得点者:はる、げんき
後半:2-0 得点者:たすく、ごう
TOTAL:4-0

保土ヶ谷区大会初戦に、本日も17人で臨みました。 連日の公式戦に大勢で参加できたこと、大きな収穫です。
本日のテーマは、
「強いパスを意識すること」
と伝えました。
天然芝のグランドで、いつもと同じ感覚ではダメ。 グランドコンディションによって意識すべきことを、明確にしました。

連日の公式戦ということで、少しメンバーを入れ替えて臨みました。
立ち上がりから良くプレッシャーをかけ、試合の主導権を握ります。
昨日は緊張しまくっていた選手も、今日は自分を見失っていない様子。
早い時間帯で先取点を奪ったことで、選手達の表情も自信に満ち溢れているように見えました。
給水タイムを挟んで、げんきが追加点。
無失点でハーフタイムを迎え、選手を入れ替えての後半。
たすくが昨日と同じような距離からミドルシュートを決め、お役御免で交代。
後半から入ったごうが、4点目を決めて勝負あり!
応援に来てくれたお祖母ちゃんに、最高のプレゼント。
GKゆうせいからの的確なコーチングでディフェンスは本当に危なげなく、ピンチらしいピンチのない試合運びが出来ました。

2日連続の公式戦を、無失点での連勝。
多くのメンバーがピッチに立ち、様々なポジションで躍動しました。
残念ながら出番のなかったメンバーも大きな声で応援してくれましたし、選手たちは声援に応えるプレーを披露しての2連勝。
そのなかで、荷物の整理が出来ないという課題は、引き続き改善されないまま。
誰かが気づいたら、声を上げればいい。
気づいても声を上げないし、ほとんどの選手が気づいていない..。
試合に勝つこと「だけ」が目的じゃない。 そんなチームを、目指してるわけじゃないよ。
そんなチームは肝心な勝負所で、たいていコケる。
そんな選手はここぞの場面で、だいたい逃げる。
本当に強いチームは、気づき、指摘し、受け入れ、改善し、繰り返さない。 

先制点を奪った選手のコメント
「昨日と同じシュートで、つまんなかった..」
贅沢言ってます..。

対戦してくださった坂本SCの皆様、ありがとうございました。
運営してくださった岩崎FCの皆様、ありがとうございました。
応援に来てくださった保護者の皆様、いつもありがとうございます。


by gsfc12 | 2018-06-03 18:02 | 公式戦 | Trackback | Comments(0)
2018年 06月 03日

JFA U-12リーグ4日目の結果

6月2日(土)【末吉小学校】晴れ
15分×2
14:50~
GSFC 3(1-0)0 FC左近山
得点 12分:サイ、16分:リツ、18分:リツ
a0109316_11331429.jpg
a0109316_11335559.jpg
a0109316_09012080.jpg
a0109316_11344340.jpg
16:10~
GSFC 2(0-1)1 横浜ジュニオールSC
得点 17分:リツ、19分:リツ   失点:1分
a0109316_11352714.jpg
a0109316_11355767.jpg
a0109316_11374021.jpg
強豪対手に2連勝で、通算4勝3敗としました。
暑い中、選手の奮闘は素晴らしかったです!
たくさんの応援、ありがとうございました。


by gsfc12 | 2018-06-03 11:38 | 公式戦 | Trackback | Comments(0)
2018年 06月 02日

4年生 決勝トーナメント2回戦 対FCねぎし


日付:6/2(土)
形式:8人制 
15分ハーフ(1試合) 
会場:赤田東公園

結果
前半:1-0 得点者:たすく
後半:2-0 得点者:ゆうせい、はる
TOTAL:3-0

決勝トーナメント2回戦は、学校行事も終了し、17人で臨みました。
本日のテーマは、
「圧倒すること」
と伝えました。
先週の1回戦を振り返り、0-2となり開き直った後の展開の再現が狙い。
負けたら終わりのトーナメントという形式に怯え、思うように前に出ることが出来なっかった試合。
「負けたくない・・」という欲を捨て、「勝つことだけを目指す」という圧倒的な覚悟を持たせて送り出しました。

前半の入りは先週に比べて悪いものではなく、積極的にプレスをかける意識は感じられます。
が・・ここまでチームを引っ張ってきた1人の選手の動きが重く、いつものようなプレーが出てきません。
心なしか、表情も虚ろ..。
開始早々に選手交代を行い、フレッシュな選手を投入しました。
一度交代させて会話をしてみると、
「緊張してしまって..」
との答え! 
こんな小さな選手が緊張で動けないほど、この勝負に賭けてくれていました。
嬉しく思うと同時に、選手達に良い雰囲気を伝えられなかった責任を感じました・・。
中心選手が早々に交代を強いられても、まるで動じないのが今のチームの強み。
投入した選手が、先制点を奪います。
持ち味のキック力を発揮した、素晴らしい得点でした。
後半に向けて、
「リードを守りたいとの気持ちが欲になると、自分達が追い込まれるよ」
「先週自分達がやったことを、相手がやってくるよ」
「受けずに、跳ね返す」
「圧倒しよう」
と伝えて送り出しました。
後半は、更に選手が躍動します。
追加点を奪い2-0とすると、前半早々に引っ込めた選手が、見事なアシストパスを通して3点目を奪います。
精神的な落ち着きを取り戻し、全力プレーを思い出し、緊張した自分を受け入れて、それを乗り越えてくれました。
後半に追加点を奪ってからは、選手を入れ替えながら相手を押し込み続けました。
会心の勝利! 応援に来てくれた平日コーチの前で、嬉しい報告が出来ました。
ゴールポストに救われるような場面もありましたが、今日の勝利もまた皆の力で掴み取ったもの。
ボーナスステージ2面クリア!

対戦してくださったFCねぎしの皆様、ありがとうございました。
運営してくださったあざみのFCの皆様、ありがとうございました。
応援に来てくださった保護者の皆様、いつもありがとうございます。

3回戦に向けて!の前に、明日は違うステージの公式戦。
どんな試合にも、選ばれたメンバーで勝利だけを本気で目指すこと。
a0109316_21441713.jpg
a0109316_21445578.jpg
a0109316_21444402.jpg



by gsfc12 | 2018-06-02 21:50 | 公式戦 | Trackback | Comments(0)
2018年 05月 27日

4年生 市大会決勝トーナメント1回戦 対大豆戸FC

a0109316_12585281.jpg
a0109316_12591416.jpg
a0109316_13003849.jpg
日付:5/26(土)
形式:8人制 
15分ハーフ(1試合) 
会場:赤田東公園

15分ハーフ結果
前半:0-1
後半:2-1 得点者:ゆうせい、はる
TOTAL:2-2
PK:3-1

GWの予選を突破し、待ちに待った決勝トーナメント。
本日のテーマは、
「ここに来れない運動会組の想いを背負って、胸を張って報告できるような戦いをしよう」
と伝えました。
試合前に全員で目を瞑り、仲間の顔を思い浮かべて試合に臨みました。

負けたくないという思いがマイナスに作用し、思うように相手にプレッシャーをかけられなかった前半。
立ち上がりの5分で、何度もCKを与えてしまします。
前半残り2分、それまでも何度も相手をフリーにしていたサイドから、カーブをかけたコントロールシュートで先制されます。
失うものがなくなった後半は、少しシステム変更して攻勢をかけるプランでスタートするも、立ち上がり1分で失点・・。
前半残り2分、後半開始1分と、この時間帯での失点は、ベンチからの指示の甘さが引き起こしたものであり、私の大きな反省材料となりました。
それでもここで折れないGS! 苦しい経験は、練習試合で何度も経験してきました。
失点直後にゆうせいが抜け出し、相手にダメージを与える追い上げ弾を奪います。
そこからは相手の出足を上回り続け、勝利だけを信じて走り続けました。
残り5分、相手を背負ってボールを受けたハルが、体半分抜け出して得意のサイドから同点弾を奪いました。
「もう1点、勝って帰るぞ」
と、攻勢をかけましたが、タイムアップ。 PK戦に突入。
「自分を信じて、自分の間合いで、丁寧に蹴っておいで」
とだけ伝えて送り出しました。
自信を持って選んだ選手が、期待通りに全員決めてくれました!
立候補してくれたGKが、期待していないのに止めてくれました♪
苦しい戦いの中、最後まで走り切った選手達、ベンチから応援を絶やさなかったリザーブメンバー、全員で掴んだ勝利です。

試合終了後に、あざみのFCさんとの練習試合、15分1本の機会をいただきました。
リザーブメンバーの為に、最後も本気で戦うことを伝えて送り出しました。
0-3の敗戦の中で、何かを得ることは簡単じゃない。 でも、そこを無駄にしないことが、自分のの成長になる!

対戦してくださった大豆戸FCの皆様、ありがとうございました。
運営してくださったあざみのFCの皆様、ありがとうございました。
応援に来てくださった保護者の皆様、いつもありがとうございます。

2回戦に向けて、またチーム内で競争だ!
今日もやっぱり上手くなかった!でも本当に強くなってる!!
一つでも多く、挑戦者として戦い抜こう。


by gsfc12 | 2018-05-27 13:06 | 公式戦 | Trackback | Comments(0)
2018年 05月 23日

5年生 RookieLeague U-11

5/20開催「RookieLeague U-11」の結果を報告します。


〔日付〕2018520日(日)

〔会場〕幸ヶ谷小学校グラウンド

〔試合〕8人制 15分ハーフ


()内はアシスト

〈第1試合〉

横浜GSFC  1-5  駒林SC

得点:7′ユウヤ


〈第2試合〉

横浜GSFC  1-4  EMSC

得点:28′ユウセイ(ハルト)


リーグ幹事さま、会場幹事チームさま、お世話になりました。

対戦していただいた皆様、ありがとうございました。


うーん、、、

終わってみれば失点が多い。

相手チームが強かったのもありますが、、、

GSの試合内容はそこまで悪い感じは無かったのですが、守備が甘くなってしまいました(・_・;

試合後のTコーチからの一言「悔しい気持ちは忘れないように」。。。

とても良い一言だと思いました(^^)

守備以外では、来たボールをただ蹴ることが少なくなって来て、パスの意識、ドリブルで運ぶ姿勢などが多くなってきました!

中々勝利が無いですが、基礎からしっかり練習して、良い試合を心がけながら勝利を目指して頑張ります!


応援、車出しありがとうございました!

a0109316_14345943.jpeg
a0109316_14403301.jpeg
a0109316_14420636.jpeg


by gsfc12 | 2018-05-23 14:32 | 公式戦 | Trackback | Comments(0)
2018年 05月 14日

5年生 あすなろ杯決勝トーナメント

5/13開催「第75回あすなろ杯 決勝トーナメント一回戦」の結果を報告します。


〔日付〕2018513日(日)

〔会場〕横浜市立大学第二グラウンド

〔試合〕8人制 15分ハーフ


〈第1試合〉

横浜GSFC 0-0(PK4-5 78 FC西柴




大会幹事の並木SCさま、会場幹事の六浦毎日SSさま、大変お世話になりました。



残念ながら一回戦敗退。


悪くは無かったのですが、普段の力を出しきれてなかったかなと思います。やはり決勝トーナメントの雰囲気、緊張感が体を強張らせてしまったのか?指導者としてリラックスさせる事が出来なかったと反省してます。

良かった場面もかなりありました!

パスを回す意識、動き出し、ゴールを目指す姿勢など、レベルアップしている事が嬉しく思いました(^^)

ただ、決定力がない。チャンスは作るものの枠にシュートがいかない。引き続き課題として取り組んでいきます。

守備陣に関しては申し分なく、ただ蹴ってくるチームに対して落ち着いたプレーを見せてくれました!

浮き玉が来ても味方にパスをつなげる事、チャレンジ&カバー、11の守備、どれもかなり良くなってました!

2回だけピンチがありましたが、安定した守備陣に加え、GKのスーパーセーブで無失点!素晴らしい出来です(^^)

PKについては特にありません!笑

決まる事もあれば外す事もある。良い経験になれば良いなと思います!

予選では良い試合が続き波に乗りたかったのですが、気持ちを切り替えて今後に向けて頑張りたいと思います!

どんな試合でも実力で勝つ!PKに弱いならPK前に勝つ!次回までに更なるレベルアップを目指します!


沢山の応援、車出しありがとうございました!!



by gsfc12 | 2018-05-14 18:20 | 公式戦 | Trackback | Comments(0)