横浜GSFC U-12

hodogayags.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2018年 08月 30日 ( 1 )


2018年 08月 30日

夏合宿 U-12/11 Bチーム 波崎ジュニアカップ

夏合宿Bチームの報告 ヘッドコーチ笠原
メンバー 6年 花見 齋藤 大柿 阿部 池田 見田
     5年 田島 永井 酒井 槙野 笹岡 平松 臼井

8人制40分ゲーム(20-5-20)
8/10 予選リーグ  (0−5)レジスタブルー
TRM                        ( 0 - 8)  Supriz


8/11 予選リーグ  (2−1)大久保B
G 池田 G 齋藤
8/11 予選リーグ  (0-1) 横須賀シーガルズW
TRM                      (4-5) 横浜ミラオーレ
G 齋藤2 G 花見 G 見田


8/12順位トーナメント(13位〜16位)
   (2-0)中山FC G 池田 G 齋藤
   (0-4)下野谷レッグスFC
   最終結果 14位

基本は6年中心で途中からコンディションを見ながら5年生とメンバーチェンジ、飲水タイムで総取っ替えなどで全員が同じ時間出れるよう、かつカップ戦なので当然勝ちを目指すよう予選リーグを戦うことにしました。

初日は即席チームや長距離の移動などもあり動きが重く思うようなプレーは出来ませんでしたが、天然芝のグランドでテンション上がる姿や空き時間があるとボールを蹴りに行く姿勢などを見て環境ってやっぱ大事だし合宿の醍醐味だよな〜と感じていました。確かに自分もJrの合宿行った時にグランドが芝でテンション上がっていたなと(笑)

2日目は少し慣れてきたのかチームとしてもまとまりが出て来て5.6年生間のコミュニケーションを良く見るようになりました!試合の中だけでなく空き時間も一緒に居る時間が増え試合こそ勝ったり負けたりでしたが、この合宿中のベストゲームをシーガルズ戦はしてくれましたしチームとしても大きく前進出来たのは間違いありません。

3日目は順位決定戦と言う事で1つでも上の順位を目指す中で疲労MAXの子供達(笑)も疲れきってる中で良く走ってくれましたしボールに食らいついてくれました。欲を言えばチーム全員が試合の中で相手をもう少し分析して欲しかったです。
相手によってプレースタイルを変えたり逆にどんどん仕掛けたりと駆け引きを出来るようになると選手として賢くなれるし1対1でも優位になれます。

この合宿中で学んだ事は選手個人で深く入ってくれた選手も居ればそれほどだった子も居るかもしれません。個人差がある事は仕方ない事ですし、話しの中で自分が大事だなと思った事だけしっかり頭に残してくれたらそれだけで良いんです。
また、9月10月と少し間が空いてどれぐらい成長してるのか今から楽しみです!!本当にみんなお疲れ様でしたー!(笠原)


ここからは合宿中の写真を載せます!
撮った写真全部は多過ぎるので厳選して載せます!

a0109314_13232732.jpeg
a0109314_13233939.jpeg
a0109314_13235674.jpeg
a0109314_13240896.jpeg
a0109314_13243084.jpeg
a0109314_13244259.jpeg
a0109314_13245675.jpeg
a0109314_13250883.jpeg
a0109314_13252275.jpeg
a0109314_13253532.jpeg
a0109314_13254615.jpeg
a0109314_13260526.jpeg
a0109314_13261972.jpeg
a0109314_13263492.jpeg
a0109314_13264961.jpeg
a0109314_13270120.jpeg
a0109314_13271680.jpeg
a0109314_13272923.jpeg
a0109314_13274068.jpeg
a0109314_13275600.jpeg
a0109314_13285114.jpeg
a0109314_13291055.jpeg
a0109314_13292966.jpeg
a0109314_13300419.jpeg
a0109314_13301910.jpeg
a0109314_13304255.jpeg
a0109314_13310004.jpeg
a0109314_13313070.jpeg
a0109314_13355141.jpeg
a0109314_13362020.jpeg
a0109314_13370527.jpeg
a0109314_13371684.jpeg


by gsfc12 | 2018-08-30 13:47 | Trackback | Comments(0)