横浜GSFC U-12

hodogayags.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2018年 05月 13日 ( 1 )


2018年 05月 13日

4年生 練習試合 対帷子SC

a0109316_17091912.jpg
a0109316_17084650.jpg
日付:5/13(日)
形式:8人制 15分ハーフ(1試合)+15分×6 
会場:帷子小学校

15分ハーフ結果
前半:0-0
後半:0-1
TOTAL:0-1

1:2-0 得点者:ゆうか、けいと
2:1-3 得点者:けんたろう
3:5-0 得点者:たすく、けんたろう、しりゅう×2、けいと
4:1-0 得点者:けんたろう
5:2-0 得点者:げんき×2
6:1-1 得点者:ゆうせい
TOTAL:12-4

本日は帷子SCさんにお招きいただき、練習試合を行いました。
お互いに市大会を勝ち抜くことが出来たため、15分ハーフで1試合の公式戦形式からスタート。
本日のテーマは、
「公式戦のような緊張感を持って、勝負にこだわること」
と伝えました。
決勝トーナメントに向けて最後の練習試合になることを想定し、少し精神的な負荷をかけてみました。

相手のスピードに手こずり、押し込まれる時間が多かった前半。
ボールを奪う位置が低く、なかなか攻撃らしい攻撃が繰り出せません。
FWにボールが渡っても、MFの押し上げが追い付かず、孤立してしまう場面も目立ちました。
それでも持ち前の粘りと球際の強さ、ここまで磨いてきた武器で応戦しました。
後半にゴールを許し、最後まで追いつくことは出来ませんした。

雨の心配もあり、休憩時間も短くし、どんどんゲームを重ねていきます。
参加選手も多く、選手を入れ替えながら、得点を重ねることが出来ましたし、また消極的な姿勢で失点する場面もありました。
ボールから背を向けてしまった選手には、試合中でも呼び寄せて闘魂注入!
ボールを怖がる選手は、ボールを大切に扱える選手にはなれません。
戦えない選手は、仲間を助けることが出来ません。
楽なプレーに逃げてしまう選手は、仲間の想いを背負ってピッチに入る資格がありません。
上手くなくてもいいから、強くなってもらいたい。
最後は雨に降られましたが、グランドコンディションが悪化する前に、予定の本数をすべて行うことが出来ました。

どのゲームも見ごたえがあり、予選リーグを終えて一度緊張感が薄れかけていたこの時期に、非常に良い刺激を受けるることが出来ました。
コーチ陣も保護者の皆さんも、楽しく見させてもらえたよ!
こういう練習試合は、公式戦に繋がる!
「練習試合は公式戦のように緊張感を持って、公式戦は練習試合のようにリラックスして」

対戦してくださった帷子SCの皆様、ありがとうございました。
電車引率をしてくださった保護者の皆様、本当にありがとうございました。
帰路、送ってくださった皆様、ありがとうございました。
応援に来てくださった皆様、いつもありがとうございます。
a0109316_17065070.jpg

a0109316_17090800.jpg



by gsfc12 | 2018-05-13 17:29 | 練習試合 | Trackback | Comments(0)