横浜GSFC U-12

hodogayags.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2018年 02月 25日 ( 1 )


2018年 02月 25日

3年 2月25日(日)練習試合 対フットワーククラブ

フットワーククラブさんにお招きいただいて、練習試合を行いました。
フットワーククラブさんは社会人チームでコブラとも何度も対戦していただいており、神奈川県王者にもなった歴史のある強豪チームです。

8人制 20分ハーフ×2本 15分×1本
①2-1 得点者:ハル×2
②2-1 得点者:ハル・ケイト
③1-0 得点者:ユウセイ
TOTAL 5-1

今日のテーマは、前々回のサンダース戦に続き、
「プレッシャーを受けながら、怖がらずにボールをコントロールしてみよう」
に設定しました。
同じテーマに何度も取り組むことで、完成度を高めていくことも大切。

1本目は、先制後に追いつかれましたが、終盤に相手ゴール前に人数をかけて迫り、こぼれ球を流し込んだ見事な勝ち越しゴールでした。
運動量を落とさずに攻め切れた結果が、ゴールに繋がりました。
2本目も、拮抗した展開でした。
そのなかでミスも見られましたが、パスを使って前進していくことを、選手たちは覚え始めてきていました。
「そこ狙えるんだ」「それを狙ったんだね」
と、見ているコーチたちにも狙いがはっきりと感じ取れるプレーが、以前より多くなったね。
3本目は、「ここまできたら、最後も勝って終わろう」と、気合を入れて送り出しました。
疲れと寒さで、少しエンジンのかかりが悪いように感じます。
かかりが悪いのか、ガス欠でかかるものがないのか・・。
それでも、
「自分が点を取りたい」
その気持ちを剝き出しにするキャプテンの闘志あふれるプレーで、何度も相手を押し込みました。
15分という短い時間の中で、勝ち切れたのは大きな収穫だね。
転んでも砂まみれになっても、何度も立ち上がって全力でプレーしてくれたキャプテンに引っ張られての3連勝でした。

通常の15分ゲームではなく、20分でのゲームを経験できた貴重な1日になりました。
普段から要求している「強さ」も、あえて口に出さなくても、表現出来るようになってきました。
そして課題のゴールキックでも、今日は少し進歩がみられ、練習で取り組んだことが吸収できていたね。
今日のテーマに関しては、まだまだ改善の余地は多いと感じましたが、そこは継続して取り組んでいこうね。

フットワーククラブの皆様、本日はありがとうございました。
配車を担当してくれた保護者の皆様、遠方まで応援に来てくださった皆様、ありがとうございました。
3月も練習試合が続きますが、引き続きよろしくお願いいたします。




by gsfc12 | 2018-02-25 19:43 | 練習試合 | Trackback | Comments(0)