横浜GSFC U-12

hodogayags.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 05月 15日

6年生 U12FAリーグ兼第46回横浜市春季サッカー大会 5日目

5/12開催「U12FAリーグ兼第46回横浜市春季サッカー大会5日目」の結果を報告します。


〔日付〕2019512日(日)

〔会場〕新石川小学校

〔試合〕8人制15分ハーフ


〈これまでの結果〉

2-0 vsC.F.C

1-1 vs磯子フレンズ

0-0 vs元石川SC

1-2 vsFCみたけ

1-1 vsYTC.FC

3-0 vsFC横浜アミザーデ

3-0 vs上星川SC

5-0 vs並木SC


〈予選9試合目〉

横浜GSFC  0-2  あざみ野FC


〈予選10試合目〉

横浜GSFC  1-0  港南台SC

得点:ケイト


予選結果:532


会場幹事のあざみ野FCさま、予選期間中大変お世話になりました。ありがとうございました。

対戦していただいた皆さま、ありがとうございました。


春季大会予選、全日程を終了しました。

予選第9試合目:予選で1番タフな試合と予想。試合前に、選手たちとどんな作戦にするか相談自分たちのやってきたことを全力でぶつけると結論。中にはガッチリ守りを固めたい選手もいたため、臨機応変に対応できるように話しました。予選期間中に他チームとあざみ野FCさんの試合を観戦する中で、恐ろしい程の攻撃力としっかりした守備力を選手たちも分かっていたため、試合前は不安と緊張が凄かったです(^^;;

不安を振り払うかのように声を出し、いざスタート。開始1分間のプレーで相手の強さを再確認。集中力が高まったように感じました。

GKのファインセーブ、DFの守備、そして運!で何とか前半を0-0で折り返し、後半もガンバローって挑みました。後半中程でFKから失点。そこで気持ちが切れるかと心配しましたが、選手同士で声を掛け合いまだまだチャレンジ!しかし、警戒していた形で更に失点。そこからも戦う姿勢を崩さず最後までチャレンジしてました!

僕自身、あざみ野FCさんとの試合は思い入れがあり、長浜の奇跡をもう一度!と挑み、熱くなってしまいました。諦める事を忘れて最後まで戦った選手は格好良かったです(^^)

予選第10試合目:9試合目の敗戦が響くかと思いましたが、何とか勝つ事ができました。

相手チームの上手い選手に翻弄され、危ない場面が多々ありましたが、守備陣、特にGKのスーパーセーブで失点を許しませんでした!後半、ケイトがドリブルでスルスルっと抜けてGK11の場面をしっかり決めて勝ち越し。決勝点となり勝利で予選を終えることができました!


予選10試合を通し、出来たこと出来なかったこと、物足りないこと。様々な発見があり、とても有意義な大会となりました!

秋でリベンジ!!

1つの大きな大会が幕を閉じましたが、リーグ戦も次の大会も練習試合もあるので、レベルアップ目指して頑張ります!

ゴールを決めなきゃ勝てない、シュートを打たなきゃゴールは産まれない。失点を許すと負ける。簡単な事を重く考えて、1試合1試合を大事にしたいと思います!


個人的な大会のまとめは、どんな事があっても感情的にならないようにしようと思います。


沢山の応援ありがとうございました!

車出しのご協力ありがとうございました!


負けて落ち込んでますよ。って顔。

a0109316_09500651.jpeg
a0109316_09504924.jpeg


by gsfc12 | 2019-05-15 09:38 | 公式戦 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hodogayags.exblog.jp/tb/239265674
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 4年生 練習試合      5年生 あすなろ大会 決勝トー... >>