横浜GSFC U-12

hodogayags.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 03月 12日

3年生 練習試合 対港南台SC

日時:3/11(日)
形式:8人制 15分×7本
会場:港南台第一小学校

1:6-0 得点者:けんたろう×3、ゆうせい×3
2:1-1 得点者:はる
3:0-0
4:2-4 得点者:けんたろう、たすく
5:2-0 得点者:はる、ゆうせい
6:0-0
7:2-0 得点者:こうと、はる
TOTAL:13-5

今日は港南台SC様にお招きいただき、練習試合を行いました。
今日のテーマは「選手の距離感をキープすること」
縦にも横にも間延びしないことを意識して、コンパクトサッカーにチャレンジしました。

1本目は、これまでの練習試合でも再三指摘してきましたが、立ち上がりにエンジンが掛からないことを思い出させ、試合開始から100パーセントで挑むことを伝えました。
皆しっかりと戦うことが出来て、得点を重ねていきます。
最後まで油断することなく、よく頑張りました。
2本目、3本目と、ここは勝ち切れず。 
4本目は相手の個人技に対応できず、大量失点。
0-3から2-3まで盛り返す粘りを見せてくれたことは、収穫になったかな。
1対1の勝負で劣勢になり、中央をこじ開けられたシーンが見受けられました。
まず守るべきはゴールで、それを踏まえて積極的にボールを奪いにいけたらいいね。
終盤にかけては疲労感が出てきます。
ポストに救われる場面が多く、得点差ほどに力の差を見せつけることは出来なかったね。
でも、それもサッカー! 運も味方にして終盤の3本を無失点に抑えたことは、自信になるね。
守護神ならぬ守護女神祐佳が、最後の7本目を締めてくれました。

今日奪った得点のうち、はる・こうとが決めたシュートは、遠い距離から決めた素晴らしいゴールでした。
蹴りこんだキック力もそうですが、何よりGKの位置を把握して打てたことが素晴らしい。 
視野が広がってきた証拠だし、まず狙いをゴールに向ける意識が持てるようにもなってきました。
テーマにしていた「距離感のキープ」については、本数を重ねるごとにDFの押し上げが止まってしまいました。
ボールを奪って良い形でマイボールに出来たなら、しっかりと押し上げていこう。
そのことでセカンドボールを拾える場面が増えて、攻撃の回数も増えていくはず。
疲れた時こそ全員で意識を共有し、言葉で伝えていこう。
3年生も終わりになり、沢山指示を出せるようになってきたね。 ここは大きく成長した部分です。
その声は、試合開始から試合終了まで、途切れずに継続しよう。
誰かに任せるのではなく、全員で!

対戦してくださった港南台SCの皆さん、会場提供から撤収までありがとうございました。
配車にご協力してくださった保護者の皆さん、応援に来てくださった皆さん、いつもありがとうございます。




by gsfc12 | 2018-03-12 00:32 | 練習試合 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hodogayags.exblog.jp/tb/238384754
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 第16回FC高谷杯(U-12)の結果      2年生 3/4(日)ルーキーリーグ >>