横浜GSFC U-12

hodogayags.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 08月 25日

5年生 フットサル練習試合 対カルチェット

a0109316_16531790.jpg
a0109316_16525764.jpg
a0109316_16524287.jpg

フットサルの練習試合を、行いました。


形式: 5人制 7分×210分×
4
日付:8/24(土) 

時間:13時半~16
会場:逗子アリーナ
相手:カルチェット
結果:12-6 
1本目:1-0 得点者:しりゅう
2本目:0-0
3本目:1-1 得点者:げんき
4本目:3-1 得点者:はる×2、こうと
5本目:1-2 得点者:しんたろう
6本目:6-2 得点者:こうと、せいは、しんたろう、ごう、はる×2


カルチェットさんに及びいただいて、フットサルを体験してきました。
カルチェットの新妻さんは、イタリアやFリーグでのプレー経験のある方で、GSの選手も含めて、クリニックを開いてくださいました。
試合のどの場面で使えるテクニックなのか、ボールを置く位置を具体的に伝えてくれるなど、細かなご指導は私も勉強になりました。
教えていただいた
「プレーのキャンセル」(直前で判断を変えること)
などは、まさにGSの選手達の苦手としているところで、収穫の多いクリニックでした。


得点経過を見て分かるように、エンジンのかかりの悪いまま試合を重ねます。
メンバーを細かく入れ替えながら、様々なポジションでプレーさせました。
フットサルの経験も、ほとんどない。
選手達にも、言いたいことや思うことはあると思います。
最後の最後、
「いい加減にやってこい!」
と伝えて送り出しました。
ボールを奪うためのプレススピード、連動していくための予測や運動量、ミスはあるものの、
「やってやる!」
の気持ちを見せてくれた唯一のゲームになりました。
ピッチに立って、手を抜いた選手はいません。
誰もが、一生懸命にプレーしていたと思います。
けれど、覚悟を持って臨んだゲームは、6本目だけだったんじゃないか?
勝ったから全てが良いわけではなく、勝てなかったことや勝ち切れなかった結果の部分じゃないぞ!
観ていて楽しませてもらったのが、最後の10分だけだったということ。
1本目から覚悟を持てなかったこと、立て直す必要性に気づけなかったこと。
0817のあの練習試合を経験して、まだやるべきことに気づいていない。
自分達に足りないものを、掴みにいこうとしない。
でもコーチが言えば、頑張れる・・。
急に6本目に上手くなったわけじゃない。
皆が覚悟を持ったから、そんな戦い方ができたということだと思います。
6本分戦った選手達の成長。
1本分戦った選手達の成長。
失った本数は、絶対に取り返せないからね。
いつも伝えているけど、次なんてないぞ!
今の積み重ねが、全てだから。
最高の今を積み重ね続けよう。
勝っても負けても、大切なことはベストであったかどうか。
そして次もベストにする気持ちを持ち続けるかどうか。


対戦していただいたカルチェットの皆さん、ありがとうございました。
新妻さん、スタッフのみなさん、クリニックありがとうございました。
カルチェットの保護者の皆様、差し入れをいただきありがとうございました。
保護者の皆様、配車と応援ありがとうございました。




# by gsfc12 | 2019-08-25 16:57 | 練習試合 | Trackback | Comments(0)
2019年 08月 18日

8/18(日)4年生 交流試合

日時:8/18(日)9:00〜12:00
会場:境川遊水地公園
試合形式:.U-10対象 10分一本

GSFC-G
ユウト、アラタ、ナオト、マサキ、ルナ、ケンヤ、Sから助っ人2名(フィールド1名、キーパー1名)

GSFC-S
セッキー、フウガ、ダイキ、ヨッチ、シンジロウ、テル、ナツル、Gから助っ人キーパー

第1試合
GSFC-G 対 CFC 0-0

第2試合
GSFC-S対サザンFC 0-0

第3試合
GSFC-S対CFC 0-1
失点

第4試合
GSFC-G対サザンFC 1-0
Gマサキ

第5試合
GSFC-G対CFC 0-0

第6試合
GSFC-S対サザンFC 1-1
Gセッキー、失点


暑い中、参加いただいたサザンFC様、CFC様
ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

久しぶりに4年生全員参加でのトレーニングマッチとなりました。
均等にプレータイムが持てるよう夏合宿の発想を拝借して、選手の特徴や得意なポジションなどを考慮しながら、合宿と同じように2チーム制にして試合に臨みました。
暑さの兼ね合いから、試合時間を短くして10分一本で試合を行ったので、どの試合もプレー強度は落ちずに見応えのあるナイスゲームが多かったです。
選手達も楽しそうにプレーしてくれていて嬉しかったです。
お疲れ様でした!

審判対応や応援に来ていただいたコーチ、保護者の皆さま
暑い中、ありがとうございました。
a0109316_22435964.jpeg
a0109316_22441344.jpeg
a0109316_22442892.jpeg
a0109316_22444552.jpeg
a0109316_22450779.jpeg
全員集合してるし、記念にパシャり。
暑くて挨拶の時には、ほぼ皆フテッちゃってますね。。
お疲れ様でした!


# by gsfc12 | 2019-08-18 22:16 | 練習試合 | Trackback | Comments(0)
2019年 08月 18日

5年生 練習試合 対バディーSC

a0109316_07554218.jpg
a0109316_07553095.jpg
a0109316_07551938.jpg


練習試合を、行いました。


形式: 8人制 20分×4
日付:8/17(土) 

時間:10時~12
会場:日産追浜グランド
相手:バディーSC
結果:0-15 


0-2
0-5
0-4
0-4
本気で日本一を目指す同級生たちに、完璧に打ちのめされました。

試合に臨むテーマは、
「良い経験だった。 上手くて早くて強かった。」
そんな収穫の無い感想を残さないよう、この試合を意味のある練習試合にしよう。
このように伝えて送り出しました。
戦術的な確認としては、
「無理にボールを奪いに行かず、バックパス(消極的なプレー)を選択させる」
ここを徹底していくことにしました。
最初の一本目、初失点まで時間が掛かり、その間ボールを保持されるものの、仕方なく後ろに戻すパスを選択させる回数が多く、チーム全体で素早くスライドしていくなど、高い集中力で守っていきました。
自陣での弱く近い縦パスから、一気にショートカウンターを食らって初失点。
勿体ない失点でしたが、それでも気落ちすることなく、狙いを継続して終了しました。
二本目からは、守備に追われ走行距離を増やすチームと攻撃を繰り返して走行距離を増やしているチームとの差もあり、鍛えてきた持久力の差、サッカーに懸ける本気力の差、そんな部分がはっきりとスコアに現れました。
疲労から守備の約束事を忘れ、時間をかけさせることができず、簡単にはがされては強く速く正確なミドルパス・ショートパスで翻弄されました。


バディーさんのみせるプレー。
敵に穴を作るための横パス(保持)、作った穴を見逃さず入れてくる縦パス(前進)、穴が出来ていないと判断した時の躊躇ないバックパス(後退)、相手の裏を狙う長い距離の走り込み、その動きを見逃さないボールを保持している状態での視野、無難なプレーだけでなく、勝負をかけるための果敢な仕掛け、そして仲間への途切れない声掛け。
目の当たりにして、何に気づいただろうか?
何かを得ることは出来たかな?


試合前に、
「今日の試合を経験して、明日の練習で成長しようという姿勢が表現できなかったら、もう日本一を本気で目指すチームへの挑戦は止める」
と宣言してあります。
思い出作りの練習試合を増やす必要はない。


対戦していただいたバディーSCの皆さん、ありがとうございました。
保護者の皆様、配車と応援ありがとうございました。




# by gsfc12 | 2019-08-18 07:59 | 練習試合 | Trackback | Comments(0)
2019年 08月 14日

8/4(日)4年生 練習試合

8/4(日) 13:00〜15:00
清水ヶ丘公園
対戦相手:FCねぎし
試合時間:10分1本

国チビ抽選会でお声がけいただき、FCねぎしさんとの練習試合に参加しました。
FCねぎし様、ありがとうございました。
国際チビっ子大会でも、お互いに頑張りましょう!

GSFC(以下略、GS)、FCねぎし(以下略、ねぎし)

GS 0-0 ねぎし

GS 0-2 ねぎし
失点、失点

GS 0-0 ねぎし

GS 0-0 ねぎし

GS 2-0 ねぎし
GユウトAマサキ、GユウトAナツル

GS 1-0 ねぎし
Gマサキ

FCねぎしさんもGSも夏休み期間中という事もあり参加人数が少ない中、当日も前日のOISOカップと同様に大変な暑さでしたが最後まで良く頑張っていました。
お疲れ様でした。
引率、審判対応いただいたコーチ、応援保護者の皆様
ありがとうございました。

a0109316_11433047.jpeg
a0109316_11434402.jpeg
a0109316_11440019.jpeg



# by gsfc12 | 2019-08-14 11:29 | 練習試合 | Trackback | Comments(0)
2019年 08月 14日

8/3(土)第3回OISO CUP〜大磯運動公園杯〜U-10

8/3(土) 大磯運動公園 10:00〜17:30

OISO CUP
全16チーム 4ブロック
予選リーグ
8分ハーフ(猛暑のためプレータイム変更となりました)

決勝リーグ
予選リーグ消化後に勝ち点によってパート分け
15分ハーフ


予選
第1試合 羽鳥SC 2-0
GユウトAセッキー、Gナツル

第2試合 ペアーズ戸田 0-5
失点、失点、失点、失点、失点

第3試合 ハリマオSC 0-1
失点

予選 1勝2敗で3位パートへ↓

決勝リーグ3位パート

1回戦 関谷SC 4-1
GセッキーAナオト、Gセッキー、失点、GセッキーAユウト、GセッキーAマサキ

決勝戦 横浜すみれSC 3-0
GマサキAセッキー、Gセッキー、Gセッキー

大会結果 3位パート優勝

大会敢闘賞 ナオト
大会優秀選手賞 セッキー


暑い中よく頑張りました!
3位パート優勝おめでとう。

猛暑の中、引率、応援していただいた各コーチ、保護者の皆様ありがとうございました。

a0109316_11234041.jpeg
めっちゃくちゃ暑かったです!

a0109316_11242107.jpeg
1番カッコいいポーズしてって言ったらこうなりました!



# by gsfc12 | 2019-08-14 11:06 | 招待杯 | Trackback | Comments(0)